出来ない理由が納得いかねぇよ!

637 名前: NPCさん 2005/06/19(日) 08:12:24 ID:???

「今コレ知られちゃマズイな」って状況はあるもんだけど、GMならそこら辺は上手く
立ち回らなきゃいかんよな。マズイ情報を秘す替わりに何か副産物的な理由をつけて
別の有用な情報を渡すとか。少なくとも、PLがそこまでつぎ込んでるなら少しは何か
報いて差し上げてもいいよな。

ちょっと思い出したんでプチ報告。D&D。PLにも飽きてきたな、とDMをやり始めた男の話。

DMがサイコロも何も振らずに「通路の奥の方まで、壁にアロースリットが並んでる」と言う。
「誰が見ても解るような罠で、中途半端な高さに矢の射出孔があるよ」との説明。
これはアヤシイ、という事でPL一同相談タイム。迂回路が無いので矢そのものを確実に
避けようじゃないか、という方針が固まる。
実はDM、その先にある落とし穴に全員落ちてくれないと話が進まないシナリオだったらしく、
「矢を避けるため通路を全力疾走」→「行く手に落とし穴」→「急には止まれず全員落下」
という流れで事を運ぼうとしてたんだが、その裁き方が酷かった。

盗賊が匍匐前進で先まで偵察。片足にロープ縛って何かあったら引っ張り戻す。
「這ってもジャンプしても避けられない高さに穴があるから当たるよ」

戦士が盾で矢を防ぎながら進む。
「盾を完全に貫通する矢だから」
 
そうだ「ガス化」のポーション持ってるぞ!
「射出孔は常時空気を吸い込んでるからガス化するとバラバラに吸い込まれるけど?」
 
と、つっかえつっかえながら何でも言う。俺個人はDMがダメって言うならもう、ワーッっと
叫びながら走って穴に落ちるんでもイイや、と思ってたんだけど(その手の展開も大好きだし)
他PLが納得しない。「出来ない理由が納得いかねぇよ!」と。
その日はそれにモメるだけで終わってしまった。正直、全員有無を言わさず落とす手口なら
他に幾らでもあると思うが、何故そんな根拠薄弱な手段で責めるのか。
「そちらには行けませんとかそのドアは開きませんとか、コンピュータのRPGは何でああも
納得行く理由ってものを用意しないかね?」と普段からせせら笑ってた男この始末か!
とかなり残念な話ではあった。




スレ72