基本的に食べ物のコト以外の記憶がない

460 名前: 人数(略) 2005/06/26(日) 17:27:57 ID:???

ウチのサークルのL→Rな困ったちゃんが、ある日TRPGの勉強の為、面白い本があったら
貸して欲しいと言ってきた。
で、オレ的SF初心者にオススメベスト3の一つであるハインラインの「月は無慈悲な夜の女王」を貸した。
そして、一ヵ月後・・・

ヤツ「面白かったです!」
オレ「良かった。少し小説が長いから心配してたんやけどな」
ヤツ「ええ、大変でした!でも、30分で読めましたよ!」
オレ「そ、そうか・・・、、で、どの辺が面白かった?」
ヤツ「覚えてません!」

・・・他のサークルのメンバーに借りたすべてのオススメの本にも同じコトをしたらしい。
そして、誰も本を貸さなくなった。

10年来のリアル友人だが、コイツは「モノが違うな」とよく思う。



462 名前: NPCさん 2005/06/26(日) 17:38:42 ID:???

多分それは「勉強熱心な奴」という印象を与えたくてやったんだろう
読んでないのが丸わかりだから逆効果だけど


463 名前: 人数(略) 2005/06/26(日) 17:47:03 ID:???

>>462
いや、10年以上の付き合いのオレは知っている。彼は正真正銘の「勉強熱心な奴」なんだよ。
ただ、普段、本を読まない人間が、2cmの厚みの文庫本を読むのに「30分」というおかしな時間を
提示するのも

 そもそも自分がどれぐらいの時間をかけて本を読んだかも忘れている

から仕方がないんだ。
基本的に食べ物のコト以外の記憶がないんだ、コイツ。



スレ74