会場に響き渡る金切り声で世界の中心に不満を叫ぶ

283 名前: NPCさん 2005/08/02(火) 00:18:00 ID:???

いい感じに話題がそれたので、ちょっと昔話をば・・・・・・・・2年くらいまえの
話です。

久しぶりにいったそのコンベ、その日は「ダブルクロス祭り」でした。半分以上はダブルクロス、という状
況下で、ちょっと全体の卓数が参加者に対してが少ないので、持参していたSWでマスターエントリーさ
せていただいたんですよ。シナリオは常備のやつを流用。なんどかやってバランスも確認済みの
自慢の一品です。マスターが足りないところに緊急参戦ってことで、スタッフさんには喜んでもらえた
ようです。

ダブルクロス祭りっつぅことで、半分はダブルクロス。 残りの卓も“混沌の渦””
さたすぺ”“ブルーローズ””央華方針”っつぅ、なんか微妙ににとがったライン
ナップ。そんな中で、ぼくのSWだけが、むしろ異様なオーラを放っていたのはわかっていた
だけましょうか?

そのコンベの卓わけ方式は、マスター紹介後に各マスターさんのところに直接
移動してもらう形式です。希望人数が許容人数を超えた場合、ダイスを振って
大きい目の人から順に残れるって方式でした。
パンフレットにも記載してましたし、開会式始まる前からスタッフさん卓分け方式
の説明してましたし、開会式でもきちんと説明してました。

ところが………
ただ、その日にカギって、
「24時間前にサイコロを握ったばかり」のビギナーが参加されてたんですよ、保護
者つきで。保護者とビギナーのツーマンセルが2組、計4人。ぼくのところに3年くらい絶食させられた
釣堀のニジマスのように餌に食いついてきました。

続く



285 名前: 283 2005/08/02(火) 00:21:57 ID:???

初心者の"保護者"が
「今日、この子コンベンション初めてなんですよ。私といっしょじゃないと駄目なん
です。SWじゃないとだめなんです」
と声高に叫びます。もう一人の保護者も、おおむね似たようなことを口走っておりま
した。そんなこと言われてもなぁ。僕に言うだけじゃなくって、スタッフだけじゃなく会
場内全域に響き渡るように叫びつづける保護者たち・・…………

それにあきれて、ぼくの卓を選んでくれた他の方々が、別の卓に移られていきまし
た。ぼくとしては、その、いなくなっちまったプレイヤーさんたちに申し訳なくって、あ
とで頭下げて回ったんですが

「あのマスターは何もしてくれなかった」とその保護者、あとでコンベ中に触れて回ったそうです
オヒオヒ、ちょっと待て・・・
俺が口出すこっちゃねぇだろーが<卓わけ

怒りをこらえてゲームスタート。キャラ作成そのものはまぁ、順調。
おれがクチバシ突っ込むまもなく、保護者二人がテキパキ進めます。

そんで昼飯。
ぼくは、初心者の傾向をつかむため、二人が"剣と魔法"について、どの程度の興
味、関心があるか、最近見たアニメやまんが、ゲームの話をしてみます。

一人は「スレイヤーズなら知ってる」もう片方は、それもよくわからない模様・・・

「それじゃ、好きな漫画は?」「WJの"ワンピース"♪」
間違いありません、こいつら明らかに"自称保護者"に"拉致られて来た模様です。
剣と魔法っつう概念もよくわからネェうちにコンベかよ?ちょっとスパルタすぎやしねぇか
よ保護者?

なんてこった
さらに続く


286 名前: 283 2005/08/02(火) 00:26:04 ID:???

を抱えながら、ゲーム開始。
この自称保護者が性質が悪いっつぅか極悪っつぅか
「マスターを困らせるのがベテランの証♪」
くらいの認識でいやがるんです(実話)

ベテラン3人(保護者のほかに、もう一人ベテランがのこってくれたんですが)
は半分放置プレイでも大丈夫だろうと考えてたんですが・・・

いやーやつらの傍若無人振りには(以下略)

ゴブリンのアジトを突き止めるために、捕虜にしたゴブリンの服にティンダーをかけ
るんですよ。(残虐非道なのがベテランの証なのか?)
まぁ、そこまではわかるんです。そんなことされたらゴブリンだって素直にねぐらに帰
るでしょ、さすがに。ある意味ベテランかな、と感心もしてみたりなんですが、
そのゴブリンを「放置プレイ」

?君らなんのためにそのゴブリンを一匹残したの?亀甲縛りにしたうえで
ティンダーまでかけて、アジト聞かなくっていいんですか?

まぁいい。アジトなんざほかで調べりゃ見つかるさ。

「マスター、道具全部持ってていいよね」
あのね、初心者にはそういったけど、きみたちベテランなんだろうが。教育上よくな
いから
「ちゃんと買ってください。重さは細かい事言いませんけど、キャラシートに書いて
ないものは持ってませんからね」といったんですが

彼ら、むくれてました



287 名前: 283 2005/08/02(火) 00:29:23 ID:???

歩いて1日のところのダンジョンにもぐるのに食料も道具も用意しねぇ、森の中の洞
窟で見張りも立てないで爆睡・・

初心者がいたんでゴブリン側の夜襲は遠慮しましたが、漏れの鳥取ならここで全滅し
てもらってます。ま、今日はアウェイだし初心者対応卓だし、何もしネェけど(怒)

どのへんがベテランなんだろう、こいつらだって(以下略)
あきれて物も言えないです。

ワシはわしなりに、精一杯サポートはしたつもりです
経験点を多めに上げて、ゴブリン相手に戦闘チュートリアルで戦闘のイロハをおし
え、情報収集の基本(魔術師ギルドに行く、盗賊組合に行く、冒険者の宿で同業者に当たる)なんてのを
教え、

最初のうちはレベルを集中して上げてみたほうが、なんてアドバイスをしてみたつも
りですが・・・

なんだろ、何か抜けてたかなぁ


289 名前: NPCさん 2005/08/02(火) 00:33:04 ID:???

>「24時間前にサイコロを握ったばかり」のビギナー
えーと。そいつらは幼児なのか?
そうならそう明記してくれ。




290 名前: 283 2005/08/02(火) 00:36:11 ID:???

それでですね、ベテラン1名が
「ロスト・ロイヤルをやる」と言い出しまして、なにやら設定書きをぼくにくれるん
ですよ。
ルール上のあつかいは一般キャラクターとかわらない、ということでそれはそれでア
リとしましたが・・・・
「宗教戦争で滅亡した(以下略)」と、ことこまかい設定がびっしり
ソードワールドで宗教戦争?
あ、世界観はいちおう既存のアレクラストです。それはベテランさんにはお話させてもらってます
し、確認もとりました。

取れてなかったようです。知らない単語がルーズリーフ一面にびっしり・・・・・
まぁいい、認めたおれも悪いんだ。そっと見守ってやろう。
マスター個人としては、そんな設定作る前に、楔とハンマーくらい買っていただきた
いもんです。

ですが、せっかくの設定です。王国が一つつぶれてるんだ。ラスボスは当然、その王
国の残党のテロリストでしょう、ということでただのヤサグレ魔術師が急遽ネオジオ
ンに設定変更。

それが、このベテラン、どうにも気に入らなかったらしいです。
「あたしの国の人はこんなことしない」またもやコンベ会場に響き渡る金切り声で、
世界の中心に不満を叫びます。
知るかよ、そんなこと。

そんなわけで、このテロリストにいろいろ人生の機微を語らせるつもりでしたが、こ
のベテランの逆鱗に触れるのが怖くて、急遽ラスボスだったはずのこの魔術師、後ろ
から剣で刺されて真打登場、と相成るわけです。急遽コンパチキャラを捏造して、ゲー
ムバランスを壊さないようにシナリオを弄ってしまいました




291 名前: NPCさん 2005/08/02(火) 00:36:46 ID:???

>何か抜けてたかなぁ
俺には判る。286に足りないのは「頭」だ!


292 名前: 283 2005/08/02(火) 00:38:18 ID:???

TRPG暦は結構長い、と自負しておりますが、おれの歴史の中で、最低のセッショ
ンでした。

ベテラン二人が終始、「ほんとうは別の卓に行きたかったけど仕方なく」みたいな台詞を連呼。なにかの言
い訳なんですか?それ?

ほかに、俺の卓に入りたかったプレイヤーさんわがままで押しのけといてそのコメン
トはなんなんだよ?

きみたちが連れてきた初心者に、ぼくはつたなくとも精一杯のことをさせてもらった
つもりではいる。でもつもりじゃだめなんだ、ってのがよくわかりました

あとから聞いてみたんですが、その4人、同じサークルのメンバーらしいです。

>>289
幼児ではありませんでした。中学生だったかな。話してみるとべつに問題なく
他人とコミニュケーションできる、擦れたベテランなんかよりもよっぽど人格で来た
人でしたな。前日にTRPGってのがどんなもんなのかってのを軽くレクチャーうけた
だけのようなこといってました

293 名前: NPCさん 2005/08/02(火) 00:42:11 ID:???

> あ、世界観はいちおう既存のアレクラストです。それはベテランさんにはお話させてもらってます
> し、確認もとりました。
>
> 取れてなかったようです。知らない単語がルーズリーフ一面にびっしり・・・・・

ここがよくわからない

296 名前: 283 2005/08/02(火) 00:47:26 ID:???

>>293
あ、ちょっと説明不足でした。
ソードワールドのオフィシャル世界のアレクラスト大陸をつかう、って言う話は
ゲーム前にしてたんです。

「了解しました。普通のソードワールドですね」っていう答えを引き出しているん
です。そのうえで、一切関係ない王国の歴史をびっしりとルーズリーフ
一杯に書かれたレジュメを僕に渡されたのですよ、そのベテラン。

べつに地理を少々いじったってシナリオに大きな影響ねぇからその設定は
使えるところだけ使ってやろうとか思いましたが。

いや、本当は使いたくなかったですよ。でも読みもしないでそのままお返しすると
そのベテランの逆鱗に触れてゲームが成立しない可能性があったのですよ。

間違いだったとはおもいますが、そう判断した俺のチキンハートを笑ってやってく
ださい

300 名前: NPCさん 2005/08/02(火) 00:50:14 ID:???

ムギャオーさせて会場スタッフに捕獲してもらう
っていう高等テクニックは使えなかったのか?
そんな余裕ないかw

305 名前: 283 2005/08/02(火) 00:58:49 ID:???

>>300
>ムギャオーさせて会場スタッフに捕獲してもらう

それがですね、そのベテランども、いったコンベの古参でありしかも
近隣友好サークルのスタッフだったですよ。

初めてにちかい僕よりも、そのコンベにおける信用度は高いわけです。

これは言わずにいおこうと思いましたが、じつはそのセッションのあと
ぼくはスタッフに呼び出され事情聴取をされました。そこで弁明するまで
スタッフさんも「アイツがいたい。出入り禁止だ」くらいの処置を考えてい
たそうです






スレ78