俺スゲー暴走するから

892 名前: NPCさん 2006/03/08(水) 13:03:35 ID:???

かつての思い出。

GMをやり始め、それなりに慣れてきたかな?といったところで師匠的存在の先輩から
「じゃあ、修行な。次のセッションは、俺スゲー暴走するから」とのお達し。
それまで親切でクレバーな行動でむしろサブGM的に進行を助けてくれた先輩の宣言に
俺は戦々恐々。次のシナリオには、考え付く限りの行動の想定とその対策、考え付く限り
の分岐とその展開を考えてセッションに挑んだよ。
そしてその日、先輩の行動に目を光らさせてあらゆる行動に対応しよう、と意気込んだ。
が、先輩は、いつも通りの協力的なプレイを続ける。
油断したところでどんでん返しがくるか? くるか? とビクビクしていた自分だが、結局
先輩は最後まで協力的でした。

終了後、先輩とそのことを話してみたら、スンゲーいい笑顔でこう答えました。
「GMは、色んなことを想定しなきゃいけないってことと、その対策が無駄になることもある
って勉強になったでしょ?」
やーらーれーたー!orz
「いや、油断したの見えたらホントにひっくり返してもいいかなーと思ったけど、最後まで
ビクビクしてるんだもん。ここまで思い通りに踊ってくれるとはねー」
追い討ちもありがとうorz

その後自分の考えた対策を披露したら、先輩からほいほいと軽くそれを踏み越える指摘
が山ほどあって、この人だけは敵に回しちゃなんねーと肝に銘じたものです。


そんな俺が後輩GMに告げる修行は、「俺、次はスゲー暴走するから」
なぜなら俺もまた、困ったちゃんだからです。




スレ91