粛正軍事顧問・完全版

粛正軍事顧問と同一報告か。


387 名前: NPCさん 2006/03/18(土) 23:25:05 ID:???

なんかもう、愚痴と報告の違いがわからない。

元いたサークルの代表に借金の保証人になってくれといわれ、それを断ったら
サークルを追い出され・・………

てな話はここでいいのかしら?


428 名前: 387 2006/03/19(日) 00:34:39 ID:???

いま書き終わった。かなりの長文。
そのうえ、TRPGのゲームシーンっつうより、サークル運営がらみ。

報告やめとく?

432 名前: 387 2006/03/19(日) 00:38:47 ID:???

んじゃいくぜ。長いから覚悟してくんな

流れぶった切って困った報告。
過去スレみたけど、こんな感じの話ってなかったと思う。
漏れとAは同じTRPGサークルを結成した仲だった。ところが一年半もたつ
とおたがい本当にやりたかったことの方向性が改めて見えてき始めて、多
少仲がギクシャクしてきた頃の話だ。

Aが、クルマを買い換えるのだが、ローンを組むに当たってその保証人が
必要だというのだ。Aのアパートに固定電話が引けないらしく、そー言うや
つは保証人つけてローンを組むそうなのだが、親兄弟親戚会社の上司隣
のポチまでそろって愛想をつかされてるらしく、誰も保証人になってくれな
いのだそうだ。

もれも最初はAが哀れに思い、保証人を引き受けてやるとは言ったが、冷
静に考えてみると、固定電話も引けない上に上司に愛想つかされてる男が
クルマのローンを完済できるのかってところで引っかかった。まして、サー
クル創設からの大事な相棒を毎月「こいつちゃんとローン払えるのか?夜
逃げするんじゃねーか?」そんな思いで見ることに耐えられなくなったんだ。
「嫌ならいい」Aがそういうので、言葉に甘えさせてもらうことにした。悪いとは思ったが、
俺にも生活がある。その時の経済状況で他人のクルマのローンまで引き受けていられなかったし、大事な相棒をずっと疑ってすごすのにも耐えられなかった。そんな思いするくらいなら、多少うらまれたって、保証人なんぞ断ったほうがましだ。

そのときは、そう思った。あくまで個人的な問題だと。
そうではなかったらしい、ということに気が付いたのは、それからまもなくのことだった。



433 名前: 387 2006/03/19(日) 00:41:17 ID:???

文章の最初のほうで
 >>多少仲がギクシャクしてきた頃の話だ。
と書いたと思う。これはあくまでサークル運営上の衝突でだと思っていた。
サークルの件で袂を別ったとしても、ダチはダチだと。保証人の件で不愉
快な思いさせたかもしれないが、それとサークルの問題は別だと。

そう持っていたが、Aはそう思っていなかった。

Aが何を思ったが知らないが、どこからか軍事顧問を引っ張ってきた。仮
にCとしておく。このCを俺に断り無しに採用し、それまで俺が担っていたす
べての業務をCに勝手に移し、俺は降格され、サークル創設者でありなが
ら雑用係にされた。

Aが自分の理論武装をするために引っ張ってきたCだけあって弁が立つ。
本業でちょっと忙しくしている間にサークルは半ばCに乗っ取られたような形
になった。
 ここがよくわからないが、Cは当初から俺を敵視していた。まぁCにとってみ
れば、俺を駆逐すればサークルを好きにできると踏んだのだろう。30過ぎて
下っ端からやり直すのは多分辛い。何処かのサークルに改めて所属するな
ら 乗っ取るくらいの覚悟がいるだろうということは容易に想像がついた。

サークル代表のAの後ろ盾を得て好き勝手やるC。サークル創設時の趣旨
に反するのでCのやることに抵抗する漏れという構図が出来上がった。Aは
もはや創設の趣旨を忘れ、とかくCを使って俺を牽制したいものだから、好き
勝手やらせている。漏れは漏れで本業が忙しくなりなかなかサークルに顔
を出せないでいる間に、運営システムは漏れが作ったものをそのまま使いな
がら、理念のまったく別な存在にサークルが生まれ変わっていた。もちろん他
のスタッフもいるにはいたが、みな、わけのわからない抗争に巻き込まれたくな
かったのか、日和見を決め込み最終的にCに付いた


434 名前: 387 2006/03/19(日) 00:43:00 ID:???

漏れの転勤が決まった。望んでのことではない。突然の辞令だった。その
ことを、AとCに相談した。今までも忙しかったが、それ以上に顔を出しにく
くなる。ついては最前線を退き、副代表ならびに事務局長の職を返納する。
その代わり、せめて仲間でいたいから、運営スタッフ用メーリングリストの
閲覧を許可して欲しい、と。

二人ともふざけるなという顔をした。とうの昔に副代表並びに事務局長の職
を剥ぎ取っているつもりだったらしい。
それでもAは、メーリングリストの閲覧権だけは残してくれたが、それだけだった。

 漏れのお別れ会のとき、Cの毒舌が火を噴いた。
今までサークルのうまくいっていないことすべての責任を俺になすりつけ、断罪し、
存在そのものをあしざまに否定した。Aの後ろ盾を得て勢いにのるCと、もうすぐ転
勤していなくなる漏れ。どちらについたほうか火を見るよりも明らかだ。Aを筆頭にサー
クルメンバーはみなCについた。

お別れ会が、突如魔女裁判になった。俺をバッシングしないとCに粛清される。どいつ
もこいつも必死になって漏れを叩いた。

その時のことを思い出すととても辛くて、今でも涙がちょちょ切れるが話はそれでおわ
らない。




435 名前: 387 2006/03/19(日) 00:45:42 ID:???

 遠隔地に転勤になってもなんとか時間を作ってコンベに顔を出すと、極め
つけのDQNをありえねぇ卓割で俺に押し付けてくるA。それの対応にあたふ
たするとハナで笑って当てこすり、「あんなの相手に出来ねぇ用じゃトーシ
ロー以下だ」と勝ち誇るC。同調するA。Aが俺を恨みに思うのはなんとなく
判る。だがしかし、結局最後までCが漏れを叩く理由がよくわからなかった。
Aも仲間ならすこしはCを牽制してくれれば漏れも楽なのだが、そんなことは
決してなかった。

その後、気が付いたらメーリングリストから名前を外された。俺の知らないとこ
ろで次世代人事が発令してAが引退、Cが本格的に実権を握った。それを人づ
てに聞いた漏れは抗議した。漏れは聞いていない、と。

Cがムギャオーした。漏れもまけじと、いままでの恨みをこめて吼えた。
結局Cは既存スタッフを引き抜いて新サークルを設立した。コンベンションの会場
も運営のやり方も、行われていたキャンペーンもそっくりそのまま。金銭関係もそっ
くりそのまま持っていかれた。

地盤と鞄をそっくりそのまま頂いて、看板架け替えましたからもう貴様何ぞとは関係
ありません、てなわけだ。自分の周りにイエスマンはべらせてCは終始御機嫌だそうだ。
Aもサークル創始者でありながらCのイエスマンに成り下がっていた。

おもえばCの一連の行動は漏れを挑発してムギャオーさせるための布石だったように思え
る。サークルを乗っ取る大義名分を欲しがっていたのだ。

そんな、外道なCはCでいい。そんなヤツなんだとおれは思っていた。だからサークルにいれ
るのをAに反対した。だけどAは、自分達でつくったサークル乗っ取らせてでも、Cをつかって
俺に復讐したくてたまらなかったのだろうと思うと、涙と酒が止まらない
俺は、Aの保証人になってやっていれば、こんなことにならなかったのだろうか?

以上余談だが、Aはその後、会社を辞めた。その後再就職を果たしてローンを完済
できたのか、漏れは知らない。


460 名前: NPCさん 2006/03/19(日) 01:07:46 ID:???

「軍事顧問」ってフレーズに覚えがあるな
サークルスレかコンベスレ(もしくはここの過去スレ)で
似たような話があった希ガス。

まあ、1年半でぎくしゃくするようなら、さっさと袂わかって正解だって。

つーか、俺もコンベやってるサークルのスタッフだが、
イニシアティブ握りたがるやつの気が知れねーw
口だけで実際に働かないやつのいうことなんざ、誰もきかねーって。
学校やら会社と違って、役職の権威もクソも通用しないもんだろ

473 名前: NPCさん 2006/03/19(日) 01:22:27 ID:???

保証人の件が関係あったかどうかは確証ないようだけど。


477 名前: 387 2006/03/19(日) 01:29:14 ID:???

あぁ、皆さん、たくさんのレス、有難うございます。
よかった・……………僕にはまだ帰れる所があるんだ、こんなにうれ(以下自主規制)

軽くネタふるくらいの元気はあります。

 >>473
保証人の件が関係あったかどうかは確証ないようだけど。

おっさる通りです。因果関係は証明できていません。ですが、AとCがツーカーで、Cが
俺をバッシングするのを一切止めなかった、むしろ助長していたのは事実ですし、Aは
ともかくCに「親の仇」とばかりに狙われたのもこれは事実です。

保証人の話は伏せといたほうがよかったかしら・・・・・・・・・・・・・・・

489 名前: NPCさん 2006/03/19(日) 01:55:04 ID:???

転勤先にだってコンベやサークルがあるんでね?
ひとつのサークルに依存しすぎずに気楽にゲームを楽しんだら?
組織に属してると組織活動そのものが楽しくなっちゃうのかもしれんがね。



なんか疲れたよ。




498 名前: NPCさん 2006/03/19(日) 02:19:52 ID:???

 >>387
俺も>489と同意見。
叩くつもりは無いけど「サークルの創始者」とかいう
アイデンティティなんぞ、犬にでも食わせてしまえ。

ウチのサークルでは、創始者が3人居て、俺(創始者A)と創始者Bが
プレイスタイルやなんたらで緩やかに対立してて、それを創始者C(サークル代表)
が緩やかにまとめてるっていう、適度に緊張感があるいい環境でゲームしてるけど…

幸い、俺(A)もBも、サークルの創始者という肩書きを掲げて権力闘争を展開する
なんてのは無意味だってことで意見の一致をみてるんで、創始者であることはサークル
全員が知ってるものの、基本的に立場は他のサークル会員とほとんど変わらない。

最近、就職して金が出来て、Bと一緒に呑みに行く機会が増えたんだけど…
なんどか呑みつつ本音をぶっちゃけあってるうちに、普通に仲良くなってきた。

俺たちの対立の原因って、実は「若さ」だったのかもしらん。

623 名前: NPCさん 2006/03/20(月) 18:57:51 ID:???

万が一他人だったら申し訳ないが、おそらく自分の知っている件だろうと思われるのでレスをば。(こんなそっくりな話がそんなに沢山あったらそれはそれでびっくりだw)


 >>387

以前にもどっかのスレで書き込んでたでしょ、そのネタ。(ローン云々はなかったけど)
正直粘着しているのはあなただけだと思いますよ。

納得できない気持ちが強いんだろうと推察はされますが、あんまりしつこいと個人特定されますよ?
(現にすでに一回名前が出てしまっているんですから。)
幸いまだあなたの古巣の人たちはこのこと(2ch)を知らないと思いますが。俺も面倒くさいから伝える気がないしね。

ただ、部外者とはいえ、事情を知っている人間からしたらあんまり気持ちのいいものではないですよ、○▲さん?

あっちの人たちの方を持つつもりもないけど、それと同時にこの話を何回も同情を誘うような書き方で書き込んでいるあなたもどうかとは思います。
正直肝心な情報も抜けていると思いますし、彼らを「困ったちゃん」と決め付けて書き込むのも如何かと。

971 名前: NPCさん 2006/03/23(木) 08:09:46 ID:???

MKPなんだが、あまりに哀れな>>387にくれてやることはできんだろうか?

いや、姫とか物質障壁とかも確かに凄いのだが、TRPG以前の
「人として大切なもの」
を問われてるような気がするのだ。

確かに、TRPGやってるだけで地位が上だ下だとか言い出すのはばかばかしい。
そんなところにこだわった>>387を理解しにくいかもしれん。

しかし、漏れもコンベスタッフだからわかるのだが、世の中には
「TRPGやるよりコンベでスタッフやってるほうが楽しい」生き物もいるのだ。
そーいう連中にとっちゃ、自分の大事なサークルを
「空気が合わないので放棄する」事など、出来ないと思う。

まして
「借金の保証人」だぜ?それを断ったからって厨返しってのも人として
どうしたもんかと思うわけさ。

正直、>>623が>>387の名前暴露しちまったおかげで、わかるやつには >>384
の古巣がどこか見当はつくのだろうから、警告の意味でも>>387をもう一度
晒しあげる意味はあるんだと思うんだ。

あ、そうそう>>972、おまえの手間を省いてやるからおまえはどうか、建設的な
意見を吐いてくれ
「>>971  丸山乙」

ってか丸山乙ってやるたびに実は387の思う壺だってことに623はまだ気が
付いていないようだから>>623もかわいそうなんで、
「ナイス・アシスト賞」でもあげてもいいかな、と。




スレ93