ダイス目被害妄想

174 名前: NPCさん 2006/07/06(木) 09:09:36 ID:???

強いキャラ(データ上ではなくPT内での立ち位置として)をやりたがっていたPL氏。
ただし本人はダイス運にもキャラ作成(データもパーソナリティも)にも自信がない。
いつしか被害者意識の塊のようなプレイスタイルになっていた。

・ちょっとでも悪い目が出ると「いつもろくな目が出ない」と不貞腐れる。
・使うキャラは基本的に戦闘特化キャラオンリー。
・他のPLが使った戦術や能力がちょっとでも強いと自分はどうせ弱いと愚痴る。
・そしてその方法を片っ端から真似して自キャラに身につけさせる。
・でも成長していくとその歪さゆえに中途半端なデータになってしまい、先を見越して作られた他のキャラに置いていかれる。
・実はそれでも戦術を考えて動けば器用さゆえの強さが発揮できてPT最強の戦力足りえるのを本人だけが理解できていない。
・その事を周りが指摘するが認めず、細かく説明されても理解しようとしない。
・単純に強いキャラを使っている時も「見せ場の作り方」が下手なので、強い割に今一地味。
・本人はそれを気にしていて、他のキャラが強そうに見える演出をするのを見て自分と比べて鬱になる。
・そいつなら3対1でも余裕で勝てる程度の敵をサシで瞬殺しただけだったんだが、演出に気を取られて敵の強さがわからなかったらしい。

縁が切れて結構経つが他所でもそんな感じなんだろうかとちょっと心配な今日この頃。




スレ106