最初からクロちゃん風報告

954 名前: NPCさん 2006/10/20(金) 16:49:49 ID:???

シナリオボスの前口上ってみんな聞くかな?
憎い敵が目の前にいるっていうのに聞いていられるか、って人もいるだろうね。
でも、それも時と場合によるってこともあるわけで……。

そのときのシステムはアルシャードガイア。
このゲームにはGMが許す限り、どんな願いもかなえられる<<ガイア>>という
便利なものがあるんだけど、そんなに何回も使えるものじゃないし、
キャラクターのメンツによっては1回限りということも少なくない。

それを踏まえて話を進めるよ。PCの一人が敵に幼馴染の少女を捕らえられ、その救出に向かった。
色々な障害はあったものの、危なげなく、突破していくプレイヤーたち。
そうしてボスのところまでたどり着いた。

GM「ここまで来たか、だがもう……」
PC「御託はいい、お前を殺して全てを終わりにする!」
GM「待て、人の話は最後まで……」
PC「「敵の行動値は?じゃあこっちのほうが先に動けるね」

そんなこんなでボスの前口上を無視して戦闘に突入。
PCたちが使える<<ガイア>>は一回きり。
その<<ガイア>>を使い、勝利を収めたんだ。


955 名前: NPCさん 2006/10/20(金) 16:50:26 ID:???

戦闘シーンが終わり、彼女が捕らえられている部屋にたどり着いたシーン。
GM「キミたちはボスを倒し、PC1の幼馴染の少女が待つ部屋にたどり着いた」
PC1「助けに来たぞー!」
GM「……だけどすでに彼女は事切れていた」
PC1「ちょ、ちょっとまてよ、それ今まで何のために」
GM「だから前口上で『ここまで来たか、だがもうお前の幼馴染は死んでいる』と言おうとしたんじゃないか」

そうなんだ、GMはプレイヤーに<<ガイア>>を使って幼馴染を蘇生させようとしたんだね。
そのためにボスに幼馴染は死んでいると言わせようとしたんだけど、プレイヤーに封じられちゃった。
ロールプレイに没頭するのもいいけど、情報はなるべく手に入れておいたほうがいいよね。
だからといって、GMが無駄に長々と話し続けるのも困るけれど、それはまた別の話。




スレ115