パラノイア地蔵

409 名前: NPCさん 2006/10/24(火) 00:14:47 ID:???

「パラノイア」やったんだが、メンバーの中に地蔵がいた。
行動の内容を何も言わない。個別行動になっても何もしない。
普通のRPGと勝手が違うから戸惑ってるのかな…と最初は思った。
でも、その人以外にもパラノイア初体験の人はいたが、他の人達はすぐに慣れていた。
そもそもパラノイアじゃなかったとしても、その地蔵っぷりは徹底していた。

マスターは明らかに気をつかっていて、やたらとコンピュータが、
そのPCにピンポイントで話しかけて来たりする。が、何も答えない。一言も。
別に、行動を言えとか、厳しい選択を突きつけられるとかじゃなくて、
単に返事をすればいいだけの場面でも無言。

警告のつもりか、「簡単にPCを殺すんだ」という実例のためか、それで
反逆行為の疑いをかけてあっさりと処刑して、次のクローン投入。
そして全く同じシチュエーションで話しかけても無言。再度クローンを殺しても態度に変化無し。

その後も、「逃げないと死ぬよ」と言われて、他のPCが全員逃げて、
「どうすんの?」と聞かれたのに無言で死亡とか。
単なる軽いイベント程度の遭遇で話しかけられて
NPCが軽い冗談で反逆者呼ばわりしたのに、無言で否定しないもんだから(マスターも焦っていた)
話がこじれて処刑とか。
クローンの残りが少なくなると、マスターは演技をやめて素で
「頼むから、少しぐらいは喋ろうよ。ゲームする意味ないじゃない」
などと泣きついたり。
結局、最後まで「俺も」とか「一緒に撃つ」とか「着いてく」ぐらいしか言わなかった。

俺はそのプレイヤーと初対面で、普段、他のプレイヤーやマスターとどんなつきあいをしてるのか
知らない。なんでそもそもセッションに参加させたのか疑問だった。

まあ、別に迷惑行為をされた訳じゃないし、最初からいなかったと思えば
セッション自体は非常に盛り上がって楽しかったんだけど。
マスターが気を使って焦ってるのが目に見えてわかって、すごく気の毒だった。





スレ116