学会ショック

372 名前: NPCさん 2006/11/20(月) 21:09:45 ID:???

高校の頃、俺たちは中学校時代一緒に過ごしてきた連中と
五人でTRPGのグループを作って遊んでいた。
付き合いが長いだけに気心が知れてて楽しくやってたんだが、
その中のひとり、Aという奴の話をさせてくれ。

あるときGMが、マッドサイエンティストだらけの悪の組織と戦う
連作シナリオを作ってきたんだ。
その第二回目のプレイ中、やっと敵の組織の名前が明かされた。
「躁科学会」という、まあアレなんだが、俺たちは馬鹿だから
こんなつまらんネタでも大爆笑だった。
するとAが「ふざけるなよ!」と叫んで、GMにダイスを投げつけた。
一瞬ネタかと思ったが、Aの目つきはどうにもマジ。一同沈黙。
それからAは無言で部屋を出て行って、もうそれっきりになった。

そういえばAは「サークル活動がある」といって、
何度かTRPGをやる予定が合わないことがあった。
あの頃の俺たちは「サークル活動」という響きが大学生のようで
少し憧れと嫉妬を抱いてたんだが、まあそういうことだった。

以来、Aは俺たちとTRPGを遊ぶことはなくなった。
それどころか学校で会っても口も利いてくれなくなくなった。
友達だと思っていた俺たちはショックで微妙な雰囲気になり、
いつの間にかTRPGをプレイすることもなくなってしまった。

俺たちもAも揃って困ったちゃん。




スレ118