キャラシーシャッフル

56 NPCさん sage 2006/12/17(日) 19:34:34 ID:???
本日取れたての報告。
鳥取で初参加したコンベでの出来事。
システムは現代伝記物で、GM紹介では「全員が突然非日常の世界に追いやられます。失った大切なものを取り返す為に闘う事になります」とか現代伝記物ではごく普通の解説。最後に、「シナリオギミックの関係でハンドアウトは割愛します」っという一言だった。
 最後の発言が少し気になったが、そのシステムが好きだったので参加する事にした。

キャラメイクでは、GMは「アーキタイプつかわずに自作して欲しい。クラスの指定はしないからやりたいクラスで組んで、出来るだけキャラの設定を詳細に考えてくれ」と言いだし、自作のキャラ設定シートを渡した。
それには、PBMではおなじみの、一人称・二人称を書き出す欄が大量にあった。
自分がロールプレイするのにここまでやる必要があるかとも思った。
 実はこのシートが罠だったとはその時は全く気付かなかった。

OPで、PCは全員遊園地に遊びに行く事になった。個別に遊ぶ奴、デートする奴等々好き放題遊ぶ事が許された。
 各々ミラーハウスに入って(強制)OP終了。

OP終了後。GMはおもむろに携帯をとりだした。
GM「じゃ、全員キャラシーを音楽が終わるまでシャッフルしてくれ。」
携帯から、オクラホマーが流れだした。

全員、( ゚д゚)ポカーン

それからゲームはPC入れ替えで進んだ。設定ガチガチに固めて、会話一覧表まで造らされた理由は、別PLが作成したキャラを演じる為のギミックだったわけだ。
ハンドアウト不在だったのは、ゲーム前にPC入れ替えをばらさない為にするため。
GMは、全員が別PCなって情報整理やロールプレーでとまどっているのをみて心底楽しそうだった。
 シナリオ自体は、ミラーハウスつかって中身入れ替えた敵を探して倒すだけの単純なものだった。調査よりもPCが人間関係でとまどうのがメインだった気がする。
 結局、EDでようやく元に戻って終わり。 自分で造ったPCはメインシナリオでは一切使えなかった。

GMは「たまには自分以外の色を使うと楽しいでしょ?」とシナリオ大成功って顔していたが、最低限漏れは雰囲気壊さないようにロールプレーしていたのに気付いたのだろうか?


73 NPCさん sage 2006/12/17(日) 20:27:41 ID:???
てか、大昔(十数年前)に身内でやったな。ルナ・ヴァルガーRPGで。
キャラが変な特徴を持ってるのが前提のゲームだからなかなか楽しかった。
もちろん、GMは始める前にシャッフルのコンセンサスは取ってたが。



スレ121