困った定例会

227 1/2 sage 2007/02/14(水) 15:16:13 ID:???
話題転換に、2年前に初めて鳥取から出た時の話。
そこはコンベじゃなくてサークルのオープン定例会だった。
10:00開場で10:30開会とチラシにかかれていたので、10:00過ぎにつくように
定例会の会場に行った。会議室(会場)にカギがかかっていた。
間違えたかと思って、受付いって係員に聞いたら「あってます」
次に「まだ、予約者(スタッフ?)が受付済ませてませんね」という衝撃の発言。
せめて、10:30過ぎまでまってみようと思って10分くらいソファーに座ってたら
4~5人位が来た。スタッフかと思ったら、外部からの参加者だった。

 その面子とにコンベについて習いながら、話して時間潰していると、10:35頃にスタッフが来た。
開場時間に開かなかったことへの詫びは無し。
で、第一声「メンバーが所要で遅れる(後に寝坊と判明)ので、開会を11:30とします」

ここで、かえるべきだったかもしれない。


228 2/2 sage 2007/02/14(水) 15:17:04 ID:???
けっきょく12:00になって開会。 サークルメンバーはキャンペーン卓と1話完結卓にわかれる。
外部の人間がぽかーんとしていると、「好きな卓に入ってください」と促される。
1話完結卓ににいくも、定員越えで外部の人だけジャンケン。(サークルメンバーは100%入れる)

自分は漏れて、やったことがあるアリアンの卓にいく。
みたところ、全員上級クラス。 上級職を造るのかと思ったが、Lv1参加。
ここで、一話完結と言いつつ、キャラは継続していることに気づくべきだった。
シーフがいないというので、サンプルキャラの「シーフ/バード」をスキルだけ書き換えて参加。

自分のPCは、冒険者研修中ということで先輩(サークルのキャラ)の指導を受けることになった。
内容は、遺跡に住み着いた妖魔退治。
 
このパーティはシーフがいないが、自分の1Lvシーフが判定するより、高レベル門外漢が
振った方が明らかに判定値が高く、
「じゃあ(PC名)君。あそこをしらべてみなさい?」
「だめだなぁ、こうするんだよ」
「亀の甲より年の功だよ」
というのがデフォ。もちろん戦闘も、ダイス振っても当たりもしない。
完全に要らない子状態。

最近このサークルの名前聞かないけど、つぶれたのか閉鎖サークルになったのか
どちらにせよ、あんな感じじゃだれも2度いかないだろう。
ごめんかいてて腹立ってgdgdになった




スレ126