自己中支部長

972 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/09/13(木) 19:30:11 ID:???
埋めがてらに小物報告
初報告なので至らぬ所、拙い点もありますでしょうがご勘弁下さい

とあるコンベンションでの事。
システムはダブルクロス。
女性を狙った通り魔事件が発生しているので解決してくれ、というシナリオ。
GMから提示されたハンドアウトはFHエージェント、高校生、刑事、UGN支部長、探偵。
この支部長が中々に酷かった。
情報収集しない、女PLのキャラにちょっかいかけまくる、女NPCの家に上がりこもうとする等、
色々あったが全部書いてると面倒なので割愛。
ラスト戦闘の前から話を始める。
敵は一体のビスクドール。FHエージェントの恋人の遺品で、現在はその妹で高校生の友人NPCの物だったのが、EXレネゲイドで動き出した物。
突然支部長が説得ロールを始める。
「お前の姉さんは可哀相だったけどよ、今は妹の所で満足してるんだろ?んじゃあこんなことせずによ、人形として妹に抱かれてれば良いんじゃねえかって話」
「いまさら人を傷つけたってよ、どうなるって訳じゃなし、だったら今までどおり暮らしてたら良いんじゃねえかって話」
「今ここで戦ったらお互い痛いしよ、多分俺ら勝つしよ?だったらおとなしくよ、言うこと聞いておとなしくしてたらいいんじゃねえかって話」
ずっとこんな感じで一人でしゃべりっぱなし。GMにすら割り込ませない。
GMも困ってる様子だったし、さすがに見かねたので「それはないんじゃないですか」と言ったら

『うるせえ、てめえには聞いてねえよ!』

10分ほどまくし立てたところでなんとかGMがなだめて、今度はFHエージェントと敵が会話している間、不満そうな顔で頬杖付いてる支部長。
見ているのに飽きたのか、隣の女PLに「今のうちに殴っちまおうぜ」と持ちかけてエフェクト使用。
他人のクリティカル値を-1する技能で何故か「うおー、すげー。侵食値100%越えたから3下がるぜ」と言い出す。
口出ししようかと思ったけど、GMらもロールしてるし、「どうせまた何か言われるんだろうしなあ」とスルー。
そうこうしている間にFHエージェントも説得してて、成功したらしく一言二言言い残して窓から飛び降りるビスクドール。
真っ先に支部長が「階段を下りていって人形を拾って縫って直します」と宣言。
ビスクドールは縫って直せません、と言われると「じゃあ破片とか全部拾って箱に詰めます」。

973 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/09/13(木) 19:31:08 ID:???
最大の問題はエンディングシーンで起こった。
支部長は「ビスクドールを詰めた箱を友人NPCに渡します」と宣言して、
FHエージェントがGMに横槍を入れてもいいか訊ね、許可された彼は「箱の中身は新品のビスクドールと入れ替わっていた」と言った。
これを聞いた支部長、「人のエンディングシーンに口出しするんじゃねえよ!!」と机を叩いて立ち上がる。
「お前のキャラここにいないだろ?だったらなにも出来ないだろうが!」
「大体人のエンディングに口出しするとかお前何様?」
「お前にはわかんねえだろうけど俺には俺のやりたいことがあるんだよ!」
とまた熱弁モード。「許可したのは私ですから、やりたい事があったんなら巻き戻しましょう?」とGMが言っても
「良いよ、もう。何言っても負け惜しみだし」
と言って、もう一度机叩いて立ち上がると、他の卓に行って何か話して部屋から出て行った。
誰も口を開かず、卓はお通夜モードに。
しばらくして、主催に連れられて戻ってきた支部長。不機嫌そうな様子は変わらず。
で、またFHエージェントに対してぐちぐち言い始める。
この辺はもう何言ってたか覚えていないが、
「俺はエンディングでこういう演出がしたかったんだよ」というのと、
「俺の方がゲーム歴長いから~~」云々みたいなことを言っていた事は記憶している。

こんなのが出禁にならないどころか常連として大きな顔を利かせているとは優しいコンベンションだなあと思った、ある夏の日でした。



スレ139