死にオチプリーストと我が儘ソーサラー

157 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/11/21(水) 23:34:07 ID:???





ああ、そう言えば生まれ表絡みで似たような件があった

俺が筋力馬鹿の精霊使い。ファイターを兼業。
で、傭兵生まれのAのキャラがそのままファイター2でプリースト1取ったんだ
能力値が筋力10ぐらいの生命力6~9、精神12ぐらいだったか
器用敏捷知力はどれもボーナスは+3ぐらいだったはず

他のパーティがシーフレンジャーのBと、ソーサラー一本のCの二人。

酒場でパーティを組む際にRPで喧嘩になって、精霊使いの俺と戦士が殴りあいに。
器用度とレベルの差で負けるだろうなと思ってたら、相手がダイス運悪く回避失敗、
さらに防御一ゾロで昏倒と言うろくでもない結果に。
A「誰にも負けなかった俺を倒すとは、やるな貴様、げふっ」
やり遂げた男の顔で倒れるA。
シーフのBがレンジャーの応急手当で気絶から何とか回復。
俺とAのキャラは友情を結ぶ事に。

隊商護衛の任務につく俺達。
事あるごとにひ弱で吐血するRPするA。吐血すると神の声が聞こえるとか、そんなプリースト嫌だ。



158 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/11/21(水) 23:34:48 ID:???
途中、ゴブリンの襲来。
セージの無いうちのパーティも、ゴブリンの正体は判明。
ただ、達成値が足りず、ゴブリンの異変には気付かず。

A「よーし、ゴブリンごとき俺の剣のサビにしてくれる!」
そして回避一ゾロ。お前ダイス悪すぎ。防御ロールの結果、倒れる事は無く
A「気をつけろ、このゴブリンただものではないぞ!」
C「お前、唯一の回復役なんだから後ろ下がってろ」
A「いや、けど兼業の(俺)さんに二人行くと辛くないですか」
と真面目に心配そうにしてるものの、Aは説得されて素直に後ろに下がる。

実際、俺はきつかった。ダイス目もA程ではないが良くなく、何回か傷を負う。
幸い、高い生命力のお陰で致命傷ではない。回復魔法ももらえたし。
ゴブリンごとき相手に苦戦する事、数分。
GM「ゴブリンが火を噴きます。目標…(ころころ)あ、Aだ」
A「ひ、卑怯なっ!?」
A、見事昏倒。死亡判定には成功。GMもそろそろ冷や汗をかいていた
戦闘自体もぎりぎり勝利し、Bの応急手当で息を吹き返すA
A「ふぅ…川の向こうで綺麗な女の人が手招きするのが見えたぜ」
無駄に爽やかに復活するA。何でそうやり遂げた男の顔なんだ。



159 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/11/21(水) 23:35:33 ID:???
シナリオは薬物実験していた遺跡が壊れ、ゴブリン達の棲家に薬品が流れ込み、
ゴブリン達が様々にミュータントしている事に。
ブロブを誰も判らずAが剣を壊されたりしながら最終戦闘。
ボスはシング系の改造データだったと思う。
ダイス目が悪く、激戦に。Aも大人しく後方でキュアのために待機してた。
でも、魔法が切れた時点で前線に出て戦うと主張。
C「お前は前にでてくんな!」
A「他の戦士に来る分の攻撃を引き受けるだけでも意味があります!」
俺達、やっぱり苦戦。Bがダイス目悪く倒れ、俺もぼろぼろ。
Aは意外にも華麗に攻撃をかわし、ちくちくと攻撃も当てていった。
しかしやっぱりダイス目悪く、攻撃命中し倒れるA。
A「ぐはっ! 頼む…(俺)よ、仇をうってくれ」
オーバーアクションで事切れるA。しかしやはり生死判定には成功。
遺言効果があったかは知らないが、俺がトドメを刺して先頭終了
A「…やれやれ、死んだかと思ったぜ」
もうお前、それが持ち芸で良いよ。



160 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/11/21(水) 23:36:06 ID:???
一番問題だったのは終了後の反省会。
Cが先輩だったのだが、Aに声高に言い募る。
C「戦士の癖に生命力一桁とかありえない。大人しく回復タンクやってろ!」
A「いやしかし、MP切れたらせめて戦士としての役割は全うしたいと」
凄い勢いでぶちぶち文句を言う。パーティバランスがどうの、パーティ貢献がどうの。
なお、Cは戦闘中、補助魔法は一切使ってくれなかった事も明記しておく。
その矛先が俺にも及ぶ。
C「第一お前もファイター兼業とか在り得ない。シャーマンは2が確定だろ?」
俺「いや、このメンバーだと前線薄いですし、そもそもこの筋力無駄にするのは勿体無いです」

経験点による成長について談判。
Aがファイターを続けるのは辛いとの判断で、Aと協議の末に俺がファイター伸ばす事に。
C「在り得ない、シェイド無しなんてそんなバランス悪いパーティが出来るか」
とぶつぶつ言い放つ。

で、パーティにセージを誰が取るのかと言う相談。
知力+3がAとCの二人。Cにとってくれないかと頼むと、
C「ソーサラーは経験点が居るんだ、そんな無駄遣い出来るか!」
とおっしゃり、ごね続ける。
A「俺が取りますよ、戦闘中、あまり役に立ってないんで」
プレイ中もCのキャラは俺は頭が良いんだと主張していたんだが。

一応、そのパーティでの冒険は数回続いた。
Aは死にオチ担当のプリーストとして最後まで生き残る事に。
Bもさすがにプリーストを取る事になったはず
Cは確かにずっとソーサラー一本で通してきた。
もう、ずっと前の話なのであんまり覚えていない

166 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/11/21(水) 23:58:47 ID:???
A「ぎゃー、4振った4! 回避ギリギリ!」
俺「死ねアホ。いや死ぬなお前が死ぬと全滅する」
A「どっち選べばいいんだよ!」

とか、そんな会話してた気もする。俺も酷ぇ。
ダイス目悪いけど、いろんな意味で楽しい奴だったよ、
回避成功する度、皆から安堵のため息が出る位には。


スレ143.2