GMはダイス目コントロールをおぼえた

13 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/12/30(日) 10:52:24 ID:???
困ったちゃんではないが困った話

とあるGMははシナリオの最初にやられキャラを出すパターンが多いのだが
出したのは雑魚キャラのはずなのにダイス目が悪くて苦戦するPCたち
10分程度で終わるつもりが延々と1時間ダイスを振り続けたのだった

これに懲りたGM、今度は一撃で死ぬ超雑魚キャラを出した
そしてほぼ同じ面子でプレイ

GM:「食らえ!」命中は○○
PC:そんなのファンブルさえしなければ当たりませんよ。あ、ファンブル。「は、速い?!」
GM:(おいおい)「ナメてもらっては困るな。俺はこう見えても通信教育でピンポン習っとったんや!」ダメージは××
PC:そんなのファンブルしなきゃダメ通りませんよ。うわ、またファンブった・・・。えーと、(計算中)死にました。
GM:・・・・・・はい?
PC:うーん・・・元々HP少なめだったしなぁ
GM:(・・・お前が一撃で死んでどうするんだ)

この出来事によりGMはスクリーンの裏でダイス目をこっそりコントロールする事を学んだという


16 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2007/12/30(日) 13:33:56 ID:???
昔あったなあ、キャンペーンの第1回で、日程の連絡ミスで主人公キャラのPLが
その日参加できなくなり、魔法使いのPLが遅刻。
しょうがないので、とりあえず魔法使いが来るまでの間システムの練習兼ねて
ダンジョンにもぐるだけの第0話を軽戦士と盗賊だけでやってたら、スケルトンが
途中で2体現われた。スケルトンごとき…と、軽戦士&盗賊と、2人のお目付け役の
僧侶NPCがスケルトンに挑んだのだが…

結果はそのシステムのスケルトンは低レベルの割りに意外と回避力と防御力が
高めだったため&味方のダイス目と敵のダイス目の関係で、味方の攻撃が
当たらなかったり、通らないという事態が続き、スケルトンごときにジリ貧に。
(軽戦士はわりと戦えてたが、盗賊と僧侶はお話にならない)
そして、マスターが敵の行動を決めるダイスを振ると、結果が
「1D6体の仲間を呼ぶ」
で、ダイス目は4。そのため、2体のスケルトンに追い詰められてた所で
更にスケルトン4体追加という事態に

ちょうどそこで魔法使いのPLが来たので、その場は駆けつけた魔法使いが
スケルトンを倒した事にして、戦闘は中断になったというオチがついた



スレ145