いじめ、かっこわるい。 まわりはみんな敵

899 名前:1/3[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 23:38:47 ID:???
なんとなく報告。

すげー昔にやったSW。
PLは4名でPCは5名(GMが自分のキャラをNPCではなくPCの一人として入れていた)。

俺=ファイター(当時TRPG初心者)、A=シーフ、B=ソーサラー、C=マイリーのプリースト(ドワーフ)
D=シャーマン(GMのPC、彼が一番の経験者)※レベルは平均3~4ぐらいからスタートだったと思う。

途中経過のgdgdは割愛。
ダンジョン内の、前衛が(戦闘するなら)2人までしか並べない通路にやってきた。
前方に敵(オーガー2体と雑魚数匹だったと思う)を発見したので、まずは接敵を宣言。
するとソーサラーのBが「俺も突撃!ブッ殺してやるぜ!」と叫んだ。
(彼は低レベルながらファイター技能持ち。筋力はそこそこだがHPは少なく、SWなので鎧は薄い)
俺「いや、Bが出ると危ないよ。それより後ろで魔法を使ってほしいんだけど・・・」
B「うるせえ!俺は突撃してーんだよ!あんなやつら俺の剣でブッ殺す!!11111」
鼻息も荒く主張する彼の翻意を促そうとするも、聞く耳を持ってくれない。仕方ないので他の人に意見を求める。

俺「Bが前に出るよりはシーフのAかファイタープリーストのCに隣に来てほしいんだけど・・・」
A「俺前に出るのヤダwwww(彼は自分のキャラが傷つく可能性があるところに行きたがらない)」
C「・・・・・・え?・・・・・・何?(彼は意見を求めらないとあまり発言しない)」
GM「やりたいって言ってるんだからやらせればいいじゃん(彼は僕らにセオリーを教えてくれたことがない)」
A「んなことどーでもいいからさー、早く戦闘しようぜ!戦闘!」
GM「そんなことしてると敵が来るよ、Cは移動力が低いから間に合わないかもねw」
俺「え、そんなことないよね?だって・・・」
B「お前うるせえ!早く戦闘させろ!GM、俺もう剣抜いて突っ込むから!ブッ殺す!!」
こうしてなし崩しに戦闘が始まった。

900 名前:2/3[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 23:39:46 ID:???
仕方がないので、金属鎧に盾装備の自分が「GM、出来るだけBをかばうように動きます」と宣言し、盾になる。
正直いって援護魔法が欲しかったが、Bはさっきからずっと隣で「殺す殺す」と連呼している。
A「じゃあ、俺ダーツ(ダメージの期待値が低いが攻撃回数が多い)で攻撃するね!」
GM「後ろからだと前衛にも当たるよw」
A「いいよ、攻撃!wwww(止める間もなく判定)」
GM「じゃあ、誰に何発当たったかランダムで・・・(俺にいっぱい来た。曰く「身体が大きいから当たりやすいだろ」)」
Aに文句を言っている間にダメージが来る。だが敵にはほとんどダメージが通っていない。
B「俺の番だな!うりゃーーーー!死ねーーーーーー!!!!!(やたら声がでかいがダメージは普通)」
俺は普通に攻撃。
C「えーと・・・・・・やることないんで見てます(あったと思う)」
GM「じゃ、Dも待機で」
俺「え?」

そんなことを繰り返しながら数ラウンド。当然だがあっという間に俺はボロボロ。(Bはさほどでもない)
俺「C、そろそろ回復して。大きいダメージが来たらやば・・・」
B「C!俺回復して!俺のほうが死にそう!!(こちらの言葉を遮るような大声)」
俺「C、そしたら精神力を倍消費すれば2人とも回復できるから・・・」
C「・・・・・・え?(彼にこの説明をするのは始めてではない。少なくとも2回や3回ではない)」
GM「で、どうするの?」
B「C!俺回復して!俺回復して!」
俺「いや、だから・・・」
GM「で、どうすんのー!?」
B「C!俺回復して!俺回復して!死ぬ!死ぬ!」
C「・・・・・・じゃあ、Bを回復します」
俺「ちょ、いや、だから・・・」
GM「Bを回復だね!(Cに判定させる)」
俺「だから、ちょっと待ってよGM!」
GM「もうCはBを回復するって宣言したからさ」
A「んなことどーでもいいからさー、早く続きやろうぜ!続き!」
この時点で(っていうか戦闘開始時点から)悪い予感がしていた。



902 名前:3/3[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 23:43:30 ID:???
このターン、Aのダーツがまたも俺に命中。
A「悪ぃwwwwクリティカルしたwwwww」
そこへ小さいながらもダメージが累積してたところに敵の攻撃が連続ヒット。
死んだ。

GM「あ、死んだwww」
B「ちっ、使えねーなー!!」
それでも何とかパーティは勝利。
GMとA・Cの笑い声が響く中、Bが死んだモンスターに剣を突き刺しまくっていました。

俺の何とも言いようのない感情はさておき、せめてPCを生き返らせてほしかったのだが、
GM曰く「実はボス部屋の前なんだw」ということで、このまま進むことに決定。俺の観戦モードも決定。
(同行NPC状態のDの判定だけでも、と思ったがGMの持ちキャラなので他人に委ねることは一切ない)
一応主力のファイターである自分のキャラがいなくなったので、ボス戦は厳しいかも・・・と心配していたが、
精神力を温存していたDがそのほぼ全てを注ぎ込んだ精霊魔法(スリープか何か)でほぼ瞬殺。
セッション終了。

セッション後文句を言おうとしたら、「初心者だからわかんないと思うけど~(よく覚えてない)」とか
「やりたいことをやるのがTRPGだから」とか、GMを中心にまたごまかされました。
俺の報酬(+貯金)は蘇生費用で消えたけれど、経験点は貰えたので、自分でプリースト技能を取りました・・・。

【続くかも】


スレ149