未完成装備品を持込失敗ムギャオー

123 名前:報告1/2[sage] 投稿日:2008/02/10(日) 15:15:20 ID:???
報告する。
前提
場所:大阪某所のコンベ
システム:Aの魔法陣
シナリオ:わかりやすく言うとモンスターと人間の戦争で、
歩兵で大型モンスターを倒せというもの。
困ったちゃん:初見のPL
報告者:同席したPL

報告内容
困ったちゃん(以下困とのみ書く)は簡単な自己紹介の後に
ネット上で原作者が主催でやっている未完成新版テストプレイの
装備品データをコピーして持ち込んで使わせろと言い出す。
それをSD(GMの様なもの)に「SDである私がよく知らない物を
ゲームに持ち込むと事故の元になるから駄目」と却下されると、
困は「自分がわかるから大丈夫。わからないならそのつど教えるから」と
ごねだす。SDに「あなたが知っていても私が知らなければ意味は無いし、
わからないたびにゲームを止めるわけにもいかない。なにより貴方が自分に
有利な様に嘘を言っていても私には見破れない。それでは公正なゲームが
出来ない」という内容をオブラートに包んで言われてようやく諦めたが、
その鬱憤をシナリオの意識的な失敗という方法で晴らしてきた。

124 名前:報告2/2[sage] 投稿日:2008/02/10(日) 15:15:58 ID:???
何をやったかと言うと、わざと戦闘力の低いPCを作り、隠れて待ち伏せをして
先制攻撃をしようとすると「隠れてる緊張にPCが耐えられなくなった」と
言い出して「奇声をあげながらトリガーハッピーのごとく撃ちまくる」と
宣言して待ち伏せを不意にしたあげくに居場所までばらす。
結果シナリオはPT全滅で失敗で終了。

後日談
閉会後困以外のメンバーがSDに呼び止められて「時間があるならファミレスで
やり直さないか」と言われて全員でファミレスでシナリオをやり直した。
しかも、そのファミレスでPL全員のドリンクバーと軽食の代金をSDが
「自分が困をうまくさばけなかったせいで不快な思いをさせたお詫び」
と言って全額出してくれた。





スレ155