罠確定GM

365 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 10:52:30 ID:???
この流れで思いだした。
「自分のセッションはかなりバランスきついんで、参加する人はその辺覚悟してください」と募集かけるGMがいたのだが実プレイで微妙なシーンが多々。

GM:「君達は遺跡荒らしと競争で、遺跡の探索に行く途中だ。」
PL:「あい」
GM:「急いで遺跡に向かう途中、トラップがあったけど急いでて察知できなかったので発動ね。不意打ちで…」
PL:「ちょいまて!受動感知はどうした!!」
GM:「急いでたんで気付けなかったんだってば」

GM:「部屋に入ると奥に扉。奥のほうにぼんやり光る魔法陣がある」
PL:「知識判定(コロコロ)…低いな。とりあえず奥へ行く前にこの部屋も探索しておくか。魔法陣怖いな」
GM:「うん、知識判定は失敗。魔法陣を踏むと部屋の中央からモンスターが…」
PL:「待て待て。魔法陣に対してアクションを宣言して無いだろうが」
GM:「特に言わないなら気にせずに踏んだものとしてるよ?」

GM:「さて、ここが最後の部屋ようだ。部屋の中央に山と積まれた金塊がある」
PL:「…まずは罠の有無を調べる」(コロコロ…)
GM:(サイコロが止まる前に)「うん。罠を見るため、金塊の一つを手に取ると遺跡の崩落が始まる。脱出には…」
PL:「罠の探索で罠発動させんじゃねえ! っていうか怪しくて手に取るわけないっての!」
GM:「それじゃどうやって罠を有無を調べるのさ」

細部はうろだけど罠にかかるようにかかるようにPCの行動を確定させるGMだった。
それ以来そのGMのセッションに参加しなくなった。


スレ162