二次創作困ったちゃん

872 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 22:13:55 ID:???
二次創作困ったちゃん・・・そういう手もあるのか!

873 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 22:31:58 ID:???
フロストジャイアント姉の二次創作キボンヌ

874 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 22:42:33 ID:???
俺「そのまま飲み込んで、僕のエクスカリバー…」
そういうとフロストジャイアント姉は

(省略されました、続きを読むには「ムギャオー」と書き込んでください)

875 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 22:44:54 ID:???
ガイギャックスガイギャックス

884 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 22:56:16 ID:???
ムギャオー

885 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 22:59:20 ID:???
ムギャオームギャオーうっせえw

886 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 23:03:46 ID:???
パンツ下げて待ってんだぜ
はやく続き出せよ
寒いよ

887 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 23:04:39 ID:???
俺は地獄のロールプレイヤー
昨日はサークル潰したぜ 明日はコンベで揉めてやる
潰せ潰せ潰せ 卓など潰せ
ムギャオーせよ ムギャオーせよ

セッションをネガに染めてやれー

オレにはプレイヤーマスターいねぇ
それはオレが潰したから
オレには友達恋人いねぇ
それはオレが潰したから
ムギャオーせよ ムギャオーせよ

888 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 23:06:08 ID:???
なんだこのポエムは

889 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 23:09:47 ID:???
多分映画化記念でしゃしゃり出てきたクラウザーさん

890 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 23:20:31 ID:???
「うっそだろ、そんなの気持ちいいわけ無いじゃん」
「マジだってばー」

鋏を借りようと姉の部屋の戸を開けたときに>>874と姉のセックルを見てしまったフロストジャイアント弟
彼には中で行われていたことがなにかは詳しくは分からなかったが
見ているだけで胸がどきどきとすることから
なんとなくこれは言ってはいけないことだと直感して、親や教師には言えない。

人には言えない……けれど、フロストジャイアント弟は、
自分の中に姉のやっていたことに興味を引かれる部分があることも否定できなかった。
そんな時、たまたま先日の約束通りに友人がやってきた。
気心の知れた友達にならば……そう思って、カードゲームで遊ぶ最中に
姉のやっていたことについての話をするフロストジャイアント弟だったが。

「んじゃさ、ためしてみようぜ」
「え、試すってどうすんのさ?」
「んー、だから裸になって抱き合うと気持ち良いんだろ」
「えっ、でも……ってもう脱いでるし!」
「ほら、お前も早く準備しろよ」


891 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 23:24:03 ID:???
ムギャオー!ムギャオー!

892 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 23:24:24 ID:???

   ???????  ???????????????????
 ????   ???????????       ????  ワクテカを返せムギャオー!!
????     ????????        ????
????     ???????        ????
????     ???????       ????
 ????   ????????      ????
   ???????  ????     ??????????


893 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 23:31:02 ID:???
>>874が携帯をいじっていた。隣にばあちゃんがいて、ばあちゃんは
「医療機器使ってるから電源切ってください」と言った。
>>874は「来たメールを読んでるだけだから」と言って、いじるのを止めない。隣のフロストジャイアント弟が
「今は読んでるだけでも読んでるうちにメールが来るかもしれないだろ。切りなさい」
と言った。>>874、怒り狂った口調で「ああ?!!」
逆切れだ!フロストジャイアント弟やばいぞ!(>>874はかなりいいガタイ)
見てる人が皆そう思ったとき、>>874は携帯をフロストジャイアント弟に突きつけながら言った。
「見ろよ!俺に来た最後のメールは4ヶ月前だ! それ以来誰も送ってこないんだよ! 今更誰が送って来るんだよ!!! 俺から送る相手もいないんだよ!!!」
みんな黙り込んだ。しかしその中に一人だけ、無愛想な顔をして彼に近付くフロストジャイアント姉がいた。
彼女は>>874から携帯を奪い取ると何か操作をして、再度男に突き返した。
>>874が呆然としていると、フロストジャイアント姉は自分の携帯をいじり始めた。
しばらくして、>>874の携帯が鳴った。
>>874は目を見開いてぱちぱちさせながら携帯を見た。
もうね、多分みんな心の中で泣いてた。>>874も泣いてた。
世界は愛によって回っているんだと実感した。
ばあちゃんは死んだ。



スレ148