お前等俺のこと痩せっぽっちだってバカにしてるんだろう?!

35 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 20:50:39 ID:???
前スレのまとめでハート様の話を読んでたら思い出した事を書いてみる。

システムはダブルクロス。
その日のセッションの参加者に、えーと、まぁ、ハート様のような、BMIが平均を上回る
ふくよかな方がいらっしゃいまして。見た目いかにも温厚でにこやかで、実際その通りみたいな。
そんな彼がやったのが、エグザイルのおデブさんキャラ。その豊満なボディで敵の攻撃を
受け止め、皆を守るぜーな壁キャラ。まさにハート様(暴走してないバージョン)
この時点で俺はわりと笑いをこらえるのに必至だった。

プレイそのものは円滑に進んだ。いやむしろ件の彼も含めてみんなノリがよく、盛り上がった。
件の彼のPCも、彼自身の印象そのままな、にこやかで温厚なキャラで、周りからデブとかピザとか
言われても(もちろん回りも冗談でね)笑って「ひどいなー」とかさらりと流すいい人キャラだった。

そしてクライマックスでの衝動判定。
知らない人のためにあえて誤解を承知で簡単に説明すると、強い精神的衝撃を受けたとき、判定に
失敗するとあらかじめ決められたトラウマが発動、みたいなシステム。
件の彼が選んでいたのは、「被害妄想」。
判定に失敗した彼は、とてもいい笑顔で、このときを待っていたと言わんばかりの輝く笑顔で椅子から
立ち上がり、びしっと指を差してシャウトした。

「お前等本当は、俺のことガリガリの痩せっぽっちだってバカにしてるんだろう?!」

GMの顔面が爆発、彼の鼻から排出された粘性の高い液体がテーブルの上を侵食し、プレイは
クライマックス突入と言うタイミングで中断を余儀なくされた。
さて、困ったちゃんは誰だろう?

1、人畜無害を装って、こんな爆弾を密かに準備していた件の彼。
2、花粉症の季節でチャージは十分なのに、プレイ中はマスクを外していたGM。
3、この情況がツボに入り呼吸困難を起こすまで笑い続けた自分と、それに釣られ笑いが止まらなかった周囲。
4、申し訳なさそうに平謝りしあうGMと件の彼の姿に密かに萌え悶えた自分。



スレ171