言わなくてよかったネタばらし

661 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/05/27(火) 23:54:45 ID:???
>>130で思い出したプチ。

NWのキャンペーン中、NPCヒロインが悲劇的に死んだ。
そしたら、大いなる者のPCが、<小さな奇跡>で復活させたいと言い出した。
GMの答えは、「復活そのものは無理だけど、復活させる手段を模索できる」
で、次のセッションは「その復活手段を探すこと」になった。
その大いなる者プレイヤーも、復活の目が出て嬉しそうだった。
……GMの次の台詞を聞くまでは。

GM「実は、復活イベントは最初からシナリオどおりなんだよね(ニヤリ)」

それを聞いた大いなる者プレイヤー、「だったら<小さな奇跡>使い損じゃないか!」
「キャンセルする」「他のに使う」とごね始めた。
当然と言うべきか、GMはそれに反発する。で、gdgdな押し問答になった。
その押し問答の顛末がどうなったかはよく覚えていない。
ただ一つ言えることは、それでなんとなくみんなのテンション下がって、メンバーの
用事やらなにやらでが重なって延期を繰り返すうちに、キャンペーンが自然消滅
したという事だ。

GMが言わなくてもいいネタ晴らしをしなければ、良かったのだろうか?
ケツの穴の小さい事にこだわった大いなる者プレイヤーが悪かったのだろうか?
そのプレイヤーも後にも先にもごねたのはその時だけだったので、
なんか虫の居所が悪かっただけの、不幸の事故だったのだろうか?
正直忘れていた事だが、思い出してみると、どうすればよかったのだろうと考えてしまうね。



スレ180