妖魔シュレディンガーの猫

926 名前: NPCさん 03/11/16 16:38 ID:???

短距離であれば、落下速度が下がる事により到達距離は大きくなる。
ただし、跳躍の際に生じる前ベクトルのエネルギーがなくなる地点より先には行けない。
<幅跳びの距離は増大する

尚、上ベクトルの負荷を後方に拡散し推進力にする何らかの構造体を使用した場合
落下速度が下がれば負荷も下がるため推進力自体も下がる。(と思う
ただし中世ファンタジーでは航空力学の概念は無いためPCは思い付かないのが妥当。

汎用魔法に法外な拡張性があるなんてそうそうないだろう。
GA(ry)とか例外は在るけど・・・

因みにGMが拡張した場合は、進言した上でGMが譲らなければ素直に従うべし。
次回も参加するかどうかは別として。


927 名前: NPCさん 03/11/16 20:08 ID:???

こういう風に半端な知識をそれっぽい言葉で誤魔化す香具師が一番厄介だ。


928 名前: NPCさん 03/11/16 20:15 ID:???

折角だから具体的に言え。


929 名前: NPCさん 03/11/16 21:26 ID:???

現実世界より、現実の幅が狭いファンタジー世界なんて何の魅力もない。
何よりデザイナー、マスター、プレイヤーが現実世界の住人である以上、
判断の基準が現実世界になるのは避けられンだろう?
お前さん、『ファンタジー世界の物理法則』を一から学ぶゲームがやりたいか?



930 名前: NPCさん 03/11/16 21:31 ID:???

>>928
927じゃないが、妖魔夜行でシュレディンガーの猫という妖怪を使ってた奴の
話でもしようか?
各種のダメージへの「無敵」をとっておいて、「すでに死んでいる自分と生きている自分とを
瞬時に切り替えられるので無敵なんです」という理屈を押し通してた。当然パープリング。

あれは、量子論が机上の空論だということを示す為の例え話だという事は知らなかったみたいだ。

スレ5