声が無駄にデカイ

10 名前: NPCさん 03/11/20 08:34 ID:???

新スレおめ。
即死防止に早速ネタを投入させて頂きます。

ルールはN◎VA-D、俺RL。
参加者に初心者が混じってたので丁寧に説明しようとしたら
こまったちゃんの餌食になってしまいました。

とにかく状況や空気を読まず、思った事を口にするタイプでして
最初にスタイル解説をする段階で

俺「カブキは芸能人やギャンブラーなど運に恵まれた職業を指しています」
困「なあなあ、この≪天変地異≫で敵に雷落として倒せる?」
俺「いや、倒せるのはトループまで。ていうか、今カブキの解説だから」
困「じゃ、そのカブキってのはどんな職業?」
俺「……芸能人やギャンブラーなど運に恵まれた職業を指しています」

ってな感じで、スタイルをひとつ解説するたび次以降のスタイルの質問で遮られては
それで聞き逃した前のスタイルについて次のスタイルの解説が始まってから訊ねてくる。
しかも声は無駄にデカイので無視すると訊ねられ続けて解説が成り立たないという事態。

11 名前: NPCさん 03/11/20 08:36 ID:???

さらにキャラメイクに入っても、こっちが誰かの質問に答えたり初心者にアドバイス送ってる最中に
何の躊躇もなくでかい声で割りこんで自分の聞きたい質問を聞いてくる。それも
「吊り橋を渡るのにはどの技能を使いますか?」「岩が降って来た時はどんな技能を使いますか?」
と、明らかに最初の舞台解説を聞いてないレベルの質問だったりする。
実際にプレイが始まってもそんな調子で、とにかく思った事を率直に口にしてくれて
特に少しシーン内の状況がこみいったりするとすぐさま
「今何が起きているのか訳分からん!俺何もできんわ!」
と叫んで場の雰囲気を悪くする始末。
頼む、状況が分からないなら叫ぶ前にRLや周りのPLに訊ねてくれ……

余所様のコンベだったけど、あまりにも目に余ったのでポストアクトで駄目出ししましたよ。
あの時のほかのPL、ごめんな、ふがいないRLで……
恨むなら、空気の読めないこまったちゃんを恨んでくれ。あれは手におえない。

15 名前: NPCさん 03/11/20 13:42 ID:???

コンベンションで初心者相手にNOVAってのは無茶だったのでは。理解の早い相手でも説明に異様に時間がかかるし。
前一緒の卓で遊んだ初心者のイヌは最期までブラックハウンドが理解出来なかったみたいだ。警察?公安?行動指針は?って感じで。
まあ、周りのベテランの説明も回りくどくて分かりにくかったんだけど。

19 名前: 15 03/11/20 15:29 ID:???

ちょっとスレ違いな話をしたみたいなので、そのセッションでの小エピソードを付記。

クライマックスでハイランダーの少女を保護するシーン。レッガーが初心者イヌに言う。
レッガー「彼女に<制裁>を使って抹殺して。うまく<天罰>を削れれば<神の言葉>で説得しよう」
イヌ「?(←神業戦がまだよくわかってない)」
俺「…<天罰>使わなかったら?」
レッガー「大丈夫。俺が<不可蝕>するから」
イヌ「でも、罪の無い女の子を抹殺ってのは…」
レッガー「ブラックハウンドはそういう連中だよ」

で、結局横暴な警察に消されそうな少女を人情家のやくざが助け、おかげで少女はやくざに心を開くという展開に。
ちなみに真のクライマックスはそのあとの黒幕とのガチでした。

狙ってやったのかどうかは今だに分かりません。


20 名前: NPCさん 03/11/20 16:02 ID:???

>>10-11
声がでかい+遠慮が無い+自己中のトリプルコンボってわけですな。

単純ながら破壊力がでかいね、こりゃ。
声で人を殴ってるようなもんだわな。

>>19
N◎VAは良く知らないんだけど、それってひょっとして『イヌが殺そうとしてレッガーが助けた』ことになるんですか?

もしそうならまるで「いい警官、悪い警官」みたいだね。
いやこの場合は「いいヤクザ、悪い警官」か。

21 名前: 19 03/11/20 16:47 ID:???

>>20
う…すみません、確かにNOVA知らない人への配慮が無かったです。
結果的に、ベテランが初心者をそそのかして悪役に仕立てて、自分が美味しい所を持って行ってしまった、というような話です。



スレ6