自分が望むENDの為の努力をしろ

814 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/10/15(水) 15:26:35 ID:???
そういう話ならオレもプチ困報告を。

あれは2、3年前に都内某所の次コンで。
システムはN◎VA-Dだった。
その時はちょうど基本ルルブ掲載のシナリオの1本目をプレイしていた。

で、このシナリオ…PC①枠のハンドアウトで関わりあいになるヒロインの宿無し少女がオープニングで誘拐され、殺し屋として洗脳されてしまう。
しかし「PC①を殺せ」という命令を受けた少女はミドルフェイズでPC①の目の前に現れるも、PC①を殺したくない気持ちが洗脳に勝り、少女は神業を使用して自殺してしまう…という話だったんだ。

まぁ、ぶっちゃけるとPC①はヒロインが自殺に使う神業を止める神業を持っていなかったんだ。
ただ、その時は他のPCがシーンに登場してヒロインの神業を打ち消し、自殺は阻止出来た。

だか、そこで収まらなかったのがPC①のPLだった。その直後の休憩時間に、
「RL!なんでこんなシーンがあるのにPC①に防御系神業が必要だ、と教えてくれないんですか!?」
と軽くムギャオー。

言っておくがこのシナリオ、ヒロインの生死はシナリオの成否には関係がなかった。
しかもこのPC①…他のPCが神業を使用してヒロインの神業を打ち消した時も、他人の神業の演出をまるで自分の神業のように演出して「それは他人の神業だから」と周囲にたしなめられてふて腐れていた。

ハッピーENDが好きなのはわかったから、少しは自分が望むENDの為の努力はしろよな、と言いたかったセッションでした。

822 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/10/15(水) 16:09:20 ID:???
>>814
自分のシナリオコネは自分の神業で救われなきゃならんのか?
他のキャストに助けてもらったっていいじゃねえか。
そのほうが味が出る展開に持っていくことだってできるだろってのな。
PC1が下手くそだったってことでFAだろ。

823 名前:814[sage] 投稿日:2008/10/15(水) 16:25:34 ID:???
確かにそうなんだか、このPC①は率直に言うと最強厨だったんだ。
しかも他人との協調がとれないタイプ(必要な情報を持っているからシーンに出て来てほしいと頼んだら、オレはそのキャラとは何の関係もない、と言い切ってシーン登場を拒否したり)だったんだ。
だからその場面も「誰か神業使って」との要請はあったんだが、最初は誰も使う気がなかったんだ。因果応報ってやつかな?

まぁ結局は「ヒロインが死んだら後味が悪い」という理由で《チャイ!》が飛んだんだが。
あ、ちなみにそのPC①のスタイルはバサラ/バサラ/フェイトだった。

825 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/10/15(水) 16:29:50 ID:???
>>823
後出しは叩かれるとあれほど

826 名前:814[sage] 投稿日:2008/10/15(水) 16:34:38 ID:???
>>825
Σそうだった!

まぁ…確かに>>822の言う通り、PC①担当が下手だったんだろう。

後だしまでしてスマヌ。
後は名無しに戻る。

827 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/10/15(水) 16:39:30 ID:???
付属1なら、PLに与えられた情報は

「ゲストの即死神業でキャストが死ぬのを防ぐのには、全体で2発の防御神業が必要。
ただし、丁度2発だと敵じゃないゲストがひとり死亡する可能性がある」

敵じゃないゲストというのがシナリオコネだと考えた場合、
シナリオのプレイヤー人数が3~5人だから、およそ1/3の確率で自分のコネ。
3発ある神業の1発をそれに回しておくぐらいの用心深さはあっても良いと思う。

829 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/10/15(水) 16:43:32 ID:???
とは言え、付属1で未プレイってことは実質初心者なので、
そこまでのメタを期待するのも酷か。

初心者PL相手なら、RLはキャスト作成の際にもうちょい示唆を与えても良いんじゃないかと思う。
「バサラの《天変地異》は雑魚相手にはいい気になれるけど、ボス相手にはあまり向かないよ」とか、
「即死系神業とか防げるクラスがあると、ヒロインとか守れるよ」とか。

842 名前:814 [sage] 投稿日:2008/10/15(水) 17:49:15 ID:???
ゴメン、これで最後にするわ。
>>827
確かにそのPC①担当のPLは、ルルブ掲載のシナリオは未経験だったが、N◎VA-D未経験者ではなかった様子だった。
>>829
それに関しては、周囲のPLがハンドアウト読んで助言していたんだ。
だが、「重力使うキャラがやりたいから」と助言は無駄になったんだ。

だからなおさら驚いた。
オレらはてっきりヒロインは諦めたのかな、と思っていたら、何の事はない。
ただ他人のリソースを自分の為に使う事を考えていただけだったという事に。

スレ203