怪しすぎる名前

747 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/11/28(金) 00:09:36 ID:???
655で思い出したがある日、トラベラーのレフリーをしようと思い立った人がいた。
古いゲームなので古参からアドバイスをもらい、「迂闊な銃撃戦は即死の可能性大」
「恒星間移動に1週間かかるので惑星内部(あるいは宇宙船内部)で完結するほうがいい。」
と、いわれてゾダーンに程近い人口10~99人の何もない惑星の鉱物採掘加工プラントを
舞台にした殺人事件にした。

そして古参に突っ込まれてもいいように設定をちゃんと作り登場人物全員(655のと同じくらいいた)
の設定を作っていった。話はゾダーンはフェイクで星域規模程度の企業同士の利権争いだった。
ところが意外な問題が出てきた。人名のストックが尽きたのだ。かといっててきとーな名前だと
こいつは重要人物ではないと見抜かれる。そこで人名がたくさん載ってそうな本をあさり、
1つの本を手に取った。 それは「Call of Cthulhu」(どのVerかは知らない)


結果、参加した俺たちPLは聞き込みのたびに
「第1プラントの技術主任のルードウィック・プリンです。よろしく。」
「整備士のエイボン・フェルバーです。とくに事件の日に妙な物音は聞こえませんでしたよ。」
「こちらがプラント工学の専門家、ラバン・シュリュズベリィ博士です。博士は…」
と、普通のシナリオをやってるのに異次元の世界に引き込まれそうな体験をした。

「あなた、なにか本書いてませんか?」と突っ込むこと数知れず。
「きっと潜入しているゾダーンの工作員はアブドゥル・アルハザードって名前に違いない。」
とか言ってるうちにシナリオ自体は順調に進行。真犯人のジャンなんとかというやつを
捕まえて雇っていた企業を聞き出し、上に報告して事件は解決。

みんな、人名をどっかから取るときはPLが知りそうにない本にしようね。
ちなみにレフリーは「ヴォルゲヴィスト・ヴァルケンザウアー事件」とは別人。



スレ209