きれいな邪仙

597 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/12/28(日) 12:23:24 ID:???
小物だが昔、邪仙の子供で産まれた時から邪仙だけど、とても優しく清い心を持っている。
なんて邪仙を出された事がある。悪事を働いてないなら死んでるだろって突っ込んだら、
本来寿命にまだ達してないから大丈夫と答えられた。
シナリオでは偏愛している母親に騙されて良い事をしているつもりが悪い事を
しているって感じだった。
具体的には日照りで田畑が枯れかけている邑に母親にもらった仙宝で雨を降らせるが、
その雨を受けて育った作物を食べると激痛で悶え死ぬ事になるって話だった。ちなみに
日照りを引き起こしたのは母親。
最初にこの心の清い邪仙を説得したが信じてもらえず、仕方がないからバトったら
母親にもらった108年物の仙宝のせいで超苦戦。天命数が少なかったおかげで
なんとか殺せたが、するとよくも娘をと母親に殺された。
説得を放棄して安易な方法を選んだペナルティだそうだ。すぐに信じてもらえなくても
説得を続ける事で信じてもらえたんだそうだ。

599 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/12/28(日) 12:26:51 ID:???
分類するとオレサマの美しいストーリー型やや困だな
しかし10年少し前はこの手合いは結構当たり前にいたんだよなぁ…


602 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2008/12/28(日) 12:29:41 ID:???
ぎりぎり事故かな。母親邪仙に殺されたor殺される前に師匠の一筆使えるなら…
しかし、この流れを見ているともちろん師匠の一筆は使えませんでしたと言われそうで怖い


603 名前:597[sage] 投稿日:2008/12/28(日) 12:31:58 ID:???
>>602
師匠の一筆を使おうとしたら、させるかとか言われて燃やされたぜ。


スレ213