女性だらけのカラオケセッション

287 名前:1/3[sage] 投稿日:2009/01/04(日) 14:24:44 ID:???
報告。長文失礼。

先日、鳥取メンバーの女性(仮称A)さんに、
彼女の個人的なオタク仲間とセッションしたいので、
俺にGMをやってくれないかと、他の鳥取メンバーには内密に頼まれた。
Aさんの仲間は他に3人で、3人ともTRPG経験なしとのこと。

鳥取内にGMをやる人間は3人(全員男)いるのだが、なぜ俺に声がかかったかと言うと、
俺がいつもGMをやっているシステムを使いたい(Aさんもルルブを持っている為)ということと、
他の2名はバランス取りがシビアなので、初心者相手には向かないと判断した、ということらしい。
すでに仲間3人にはルルブを見せてあり、ぜひやりたいと乗り気になっているらしかった。
リプレイも読ませてあって、一応雰囲気は把握していると聞いて少し安心する。

当然不安もあったのだが、そのシステムはGMをやり慣れていたし、
名指しで俺に頼んでくれることに喜びを感じてOKしてしまった。
念のため言っておくが、Aさんに対して特別な感情はない。断じてない。
オタクとは言え女ばかりの環境で遊べるのはちょっと嬉しかった。それは否定しない。

セッション会場は他にいい場がなく、カラオケのフリータイムを利用。
当日キャラクターを作成し、短めのセッションを1本やるという予定で確定する。
連絡はAさんを通してしかできないので少し面倒だったが、まあ問題はおきなかった。

290 名前:2/13[sage] 投稿日:2009/01/04(日) 14:26:31 ID:???
で、当日。自己紹介を済ませてカラオケに入る。
Aさんも含め、みんな明るくてあまり人見知りもしない性格のようだ。
部屋に入ると4人は内輪話で盛り上がり始める。俺は着いていけず疎外感。

どう切り出そうかと考えていたら、彼女らの一人(仮称B)が、
「すいません、ちょっと一曲だけ歌ってもいいですか?新曲があるんです~」と。
おいおい、ちょっとマナーが悪いんじゃないか?とは思ったが、
どう考えてもここでNOと言うのは得策じゃないし、歌ってもらった。

さて、早速ジャブをくらってしまったが、気を取り直してTRPGの話を始めた。
彼女らはと言うと、内輪話に花が咲き、あまりTRPGに興味がないような印象を受ける。
まあ頻繁に脱線していたが、なんとかキャラクター作製の説明を進めていく。

そこでBさんが思い出したように「あ、えっと、ハンドアウト?作ってきたんですよ~」
…なんですと?

「こういう感じでお願いします!」と言って俺に手書きの“ハンドアウト”を手渡してくる。
ま、まあ内容は特に問題はなかった。やや厨二病的な臭いはするが、初心者ならこんなものだ。
世界観に反してもいない。シナリオを修正しなくても使える範囲だ。大丈夫。
何より、断ると絶対空気悪くなる。だめだ、断れない。

本当はハンドアウトはGMが作るものなんですよ~と解説を入れ、今回はOKする。
贔屓になってしまうと思い、他のPLさんにも希望を聞いて対応しておいた。
この時点で俺は疲労していた。

293 名前:3/3[sage] 投稿日:2009/01/04(日) 14:27:25 ID:???
あーだこーだとキャラクターを作成する。
初心者の割にはスムーズにいき、2時間かからずに終わった。
さてはじめるかと言うところでBさんが再び「その前にもう歌っても一曲いいですか?」
Aさんも静止してくれるどころか一緒に歌っていた。
完全なアウェーだし、ここで注意したりしても場の空気と俺の印象が悪くなるだけ。
Aさんのメンツを潰すことにもなるし、Aさんとは今後も鳥取を共にするので、
こういう形(他の鳥取メンバーの知らない部分)で摩擦があっては困る。
悪気はないと思うので、気にしないのが最善の選択に思えてそうした。
ちょっとチキンだったかもしれないが、本当にそれが最善に思えた。

いざセッションを開始すると、初心者ならではのぎこちなさはあったが、
オタク同士、ノリとかお約束が通用するので無事セッションは終了できた。
ただ、セッション中もBさんは携帯をいじっていたり、
突然トイレに立ったりと、マナーを欠く行動が目立った。
残りのCさんDさんは楽しそうだったけどセッションにおいてはやや地蔵だった。

もし次に呼ばれたら遠慮しておく。

301 名前:4/3[sage] 投稿日:2009/01/04(日) 14:33:30 ID:???
報告は!!
これで!!
終了だ!!


スレ214