大団円ちゃぶ台返し

226 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/05(木) 22:39:29 ID:???
流れを変えるために、一個俺も昔のネタを出してみよう。

俺はあるオリジナルのファンタジー世界を舞台にしてキャンペーンを行い、
10セッションかけて無事平和が戻りました、めでたしめでたし・・・
で大団円に持ち込んだんだが、
そのキャンペーン世界をうっかり俺の友人の吟遊GMに使わせた結果、
僅か1セッション分の後日談(?)で、その大団円をちゃぶ台返しにされ、
涙目になった経験がある。

可能な限り簡潔に書くと、
そのGMは「PCが最善の努力を行っても阻止できない人災」っつう、
TRPGにおいては禁じ手のネタを使ってきたわけだ。

その人災の内容っていうのは、簡潔に言うと対多数広域呪殺魔法なんだが、
この呪殺魔法が発動した結果、そのファンタジー世界の王国内の貴族らが
数百人規模でピンポイント呪殺され、最終的に国内の軍事バランスが崩壊して
王国全土を巻き込んだ大規模内戦が勃発、
ってオチがついた。

ちなみにそのセッションは俺もPCとして参加したし、
呪殺魔法の儀式を阻止しようと全力で動いたんだが、
結局儀式の阻止には失敗し、その呪殺魔法は結局発動してしまった。

俺は「ふつうこの手の『使われたらおしまい』な魔法の儀式って、
PCによって間一髪阻止される、って筋書きを用意するもんだろうJK」と、
セッション後そのGMを問い詰めたところ、そいつは
「この呪殺魔法の儀式がPCらに阻止されるという筋書きは、用意してなかった」
などとうそぶいてくれる始末。

俺はその時、10セッションものキャンペーンをGMして来た、
自分の頑張りは何だったんだと、思わずorzしてしまった。
無論、そいつにうっかり自分のキャンペーン世界を貸した俺も、迂闊だったんだが。

227 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/05(木) 22:41:34 ID:???
しかしそこまでその世界にこだわるところを見ると、
報告者からも吟遊の香りがそこはかと…

228 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/05(木) 22:42:06 ID:???
…取り敢えず、そのダイナシ野郎のその後を知りたい

229 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/05(木) 22:42:29 ID:???
>>226
さらに後日談で
王国全土を巻き込んだ大規模内戦が勃発するかと思ったけどそんな事なかったぜ
ってシナリオやってちゃぶ台戻しすりゃ良かったんじゃね

230 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/05(木) 22:42:49 ID:???
まあ、10セッションかけて平和にした世界が台無しにされたら
普通は泣くだろうなw

231 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/05(木) 22:43:37 ID:???
>>226
「これは○○の夢でした」って言ってやればいいのに
俺の世界観でアホしさらすな!って言って

249 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/06(金) 00:17:23 ID:???
前作が全部丸く収まってた作品で無理に続編作ろうとすると、
ゲームでも映画でも一部ファン涙目な展開になりがちだよな。

○○が悪役になったり、殺されたり

250 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/06(金) 00:22:16 ID:???
というか「俺の世界」だとかいう自負と執着見せるんなら、
それこそ他人がインパクト重視で壊したぐらいでガタガタするなと言いたい。

「そういう異聞もあるね。ま、それはそれとしてキャンペーンの続きをやるぞ。
この前のラストで世界を救ったPC達はそれぞれに人生を歩み始めたが……」

てな感じで堂々としてりゃいい。
もちろん、仮にその友人が面白い展開をやってのけりゃ堂々と取り入れる。

251 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/06(金) 00:33:40 ID:???
・・・という夢を見たんだ。

でおk。
252 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/06(金) 00:36:32 ID:???
>>251
>>231だが、気が合うな

260 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/06(金) 01:14:13 ID:???
まあPCロストはペットロストと同じくらい応えるという話もあるからなぁ。
その人にとっての思い入れというのは往々にして量りにくく、
貸したものの扱いについては諦観が必要なこともしばしばだ。

261 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/06(金) 01:31:48 ID:???
人に貸した時点でパラレルワールドと同じだろ。
とか思う半面、
そこまでセッションに思い入れができた>>226がちょっとねたましいw

302 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/02/06(金) 20:35:41 ID:???
>>226

俺も似たような経験あるなぁ。
ただし、いい意味で。

シェアワールドとして9割くらい俺を考えた世界観で友人がキャンペーンやったんだが、原作者さえ知らない(それも世界観の根底に関わる)設定が次から次に出るわ、出るわ。

いや、キャンペーンとしては別の友人のシナリオで世界設定の一部として取り扱ってくれるくらい、スゲー面白かったんだけどね。

ただ先立って趣味で書いてた小説は、パラレルワールドにせざるを得なかったが。


スレ217