三途の川に一族勢ぞろい

675 名前: 1/4 投稿日: 2009/02/19(木) 17:49:08 ID:ZPjzXI9i
あるキャラ作成の自由度が高いゲームの話。
GMが初心者だと公言したせいか、人がほとんど集まらず、
成立させるためと補助に俺とCが卓に入り、成立した。

確か、キャラメイクから嫌な予感はしてた。
A「俺、戦士な」が相談もせずに言い放ち、キャラを作り始める。
残りの三人で相談を開始し、役割分担を決めようとするが、そこにも横槍。
A「初心者のBさんが神官な。ベテランが穴埋めろ」
B「あ、はい、じゃあそうします」
Aの態度に正直ムッとするも、Bは乗り気だったし正論だし。
C「じゃあ、普段通り魔術士やりたいんだけど、いいかな?」
俺「そうですね、じゃあ俺は盗賊で…」
キャラ作成に入り、Aの能力値をちらりと見たら見事な戦闘特化だった。
その性格設定を見たらキザで高慢なサディストの女たらしと見事な外道ぶりで笑うしかなく。
Cはいつも通り肉体能力を完全に切り捨てた魔法特化型の模様で、にこにこと楽しそうに魔法を選択している。

Bのキャラ作成の補助も自然と俺の役目になった。だがAは説明もしないくせに横槍だけ入れてくる。
俺「えーと、回復役だとこれ位の魔法能力は欲しくて、この辺の魔法が欲しいんだ」
B「あ、はい。そうします」
A「回復は ~ と ~ が無い奴はクズだ!」
正直、この辺で大分ぐったりしてきた。

Bの補助しつつ自分のキャラ作成して、絶望的な気分に。
パーティに不足してるのは隠密能力と、盗賊的な各種技術に加え、前線構築できるだけの防御力と最低限の攻撃力…
明らかに俺が穴埋めするべき箇所が多すぎる。
A「遅いぞテメェ、お前だけまだ能力も決まってないだろ!」
俺(うるせぇ、お前なんも手伝ってねぇだろうがハゲ!)
Aの茶々入れにイラつき、初心者のBに八つ当たりしないようにと頑張り、更にストレスが溜まる。
俺のキャラ作成は遅れに遅れ、Aはその間、某CRPG第一作目をひたすら褒めたたえていた。
C「私終わったし、説明変わるよ」
正直、その時はCが菩薩様に見えた。
Aの妄言を無視しつつ、必死に知恵を絞る俺。結果、能力が薄っぺらい、俺のキャラは見事に器用貧乏として生を受けた。

676 名前: 2/4 投稿日: 2009/02/19(木) 17:52:29 ID:ZPjzXI9i
Aの賞賛してたゲームに倣ってAの戦士をクレス、Bの神官をミント、Cの魔術士をアーチェ、俺のキャラをチェスターとする。
クレス「俺は剣に選ばれた勇者だ、貴様ら、俺に従え!」
不幸な予想はあたった。アーチェはにこにこしながら素直に従った。ミントはおろおろしている。
俺はキャラの性格上、とりあえず突っかかった。
チェスター「一人で何でも出来るつもりかね、この"勇者様"は」
俺「(PL)あ、でも任務上仕方ないとキャラは判ってるんで、折れよう…」
クレス「(さえぎるように)ならば俺の実力、その身に刻んでやろう!」
と、切りかかられ、チェスターは痛い一撃を喰らう。
GM真っ青、もちろんAはGMの許可なんか待っちゃいない。
クレス「愚か者には制裁って奴が必要だな!」
もはや戦闘不能に等しい状況のチェスターに、Aはさらに一撃を入れてくる。
開始数分でチェスターは三途の川から親類に手招きされる羽目になった。
B「チェスターや、そうかい、疲れたのかい。もうゆっくり休んでいいんだよ…」
いや、いきなりお婆ちゃんを創造しないでくれませんか、B。
幸いにもC演ずる昔の恋人(無論そんなの設定しちゃいねぇ)の手招きにより、俺は三途の川から現世に帰還した。
回復魔法をがりがりかけられ、何とか俺は意識を回復
クレス「どうだ、俺に頭を垂れるか?」
手段は正直最悪だったが、GMをこれ以上困らせたくなかったため、パーティを結成。
本来のミッションである、洞窟から重要アイテムを持ち出す仕事に向かうことに。

その後も、俺はAに睨まれたらしく事あるごとに突っかかられる。
クレス「無能者と言うのは辛いものだな、チェスター(嘲笑)」
クレス「無能者には仕置きが必要だな!」
などと言いつつ、クレスの性格に忠実な良いロールプレイを実行するA
結果、チェスターは再び三途の川のほとりにたたずむことに。
B「…そうかいそうかい、チェスター。お前はそんなに疲れたのかい」
C「何よ、馬鹿チェス、そんなに私に会いたかったの!?」
GM「息子よ。お前はそんなに冥府が居心地がいいのかね?」
…なぁGM、いきなり親父を作るのは色々とどうかと思うんだが。
Aはゲラゲラ笑っている。Bはノリノリで孫可愛い婆ちゃんをやっている。Cは言わずもがな。

677 名前: 3/4 投稿日: 2009/02/19(木) 17:53:15 ID:ZPjzXI9i
どうもAはそれがウケてると思ったらしく、
チェスターは何かで失敗する度言葉で罵倒され、剣で切りつけられる。
その度にチェスターは三途の川を渡りかけ、人間関係を構築されていく。
お婆ちゃんに恋人に親父に親友にペットのワンコに、師匠に、インテリジェンスソード…だったか。
何のイジメですかこれは。

何とか洞窟の最寄の村に到着、一行はそこで宿を取る事に。
無論クレスは勇者として酒やら料理を振舞うように要求、ご満悦だ。
ちなみに、チェスターは犬小屋で寝ろと言われ追い出された。
アーチェ「全くもう、ホントに世話が焼けるなぁ」
と、アーチェが毛布を、ミントが料理を持ってきてはくれた。
…いやほんとC、毎度毎度の回復魔法はすんません。

そのやり取りが気に障ったのか、本性が出ただけなのか、Aはとにかくその村で問題を起こした。
ミントに夜のお相手を務めろと言うのだ。Bは絶句し、Cはにこにこしている。
GMは止めるべきか、どうするべきか悩んで、声の大きいAにいつものように押し切られた。
チェスターは止めようとしたが、もはやお約束のように切り倒され、生死の境をさまよう。
AがBの肩に手を回して、クレスはミントを連れて行こうとする。
俺は受付にいた会長に目線で合図し、動こうとしたが、そこでアーチェが割って入った。
アーチェ「毎度毎度、回復魔法だってただじゃないんだよ?」
…そこが文句ですか、C。

678 名前: 4/4 投稿日: 2009/02/19(木) 17:53:49 ID:ZPjzXI9i
Aは鼻で笑い、クレスが剣で切りかかると宣言、魔術士なんて剣で切れば一発だと思っていたのだろう。
アーチェ「あ、そう。じゃ、それを行動をトリガーに魔法発動ね」
が、特殊な魔法の発動で戦闘馬鹿で知力の無いクレスは穴に埋められる。
A「そんなのアリか!」
C「魔法の条件も準備時間も全部問題ありませんが、何か?」
Aはキレるが、ルールブックとよく動く舌を盾に、CはAを圧倒していく。
Cもかなり我慢していたらしく、相当キツい事も言ってた。GMも俺も首をすくめて見守るばかり。
A「うるせぇ黙れこの眼鏡ブス!」
結果、Aがキレて机をひっくり返した。
俺がAに必死で組みかかり、酷い目にあいながらも受付にいた会長と協力してAを取り押さえる。
セクハラ並びに暴行と言う容疑が成立し、めでたくAは追放と相成った。
周りの卓に謝り、GMやBに謝り、空気は正直重たくなっていた。
C「さ、アホは埋めたし、続きやろ、続き」
明るい声でCが宣言し、即座に続ける。
C「ちょぉっと、馬鹿チェス、アンタはまだこっちに来るのは早いって何度言ったら判るの!」
…あ、やっぱ続きって、そこからなんですか。
B「孫やぁ、そんなにこの婆の顔が見たいのかね」
GM「チェスター、父さんは悲しいぞ!」
…皆がノリノリだったので、俺は涙を心にしまって、チェスターの冒険を続けた。

三途の川を幾度も渡ったせいで、この日の冒険は洞窟に入る前に終わった。
会場からは机をひっくり返した際の物音について注意され、俺は会長と一緒に平謝りした。
あれだけ殴られた事も、卓をひっくり返す大馬鹿も、幸いにもあの時以外にはない。

が、何故かBやGMは満足したらしく、後日クレス抜きで本編の洞窟をプレイする事になった。
…前線を一人で担当するチェスターの親族がまた主にCによって増えたのも、まだおぼろげに記憶に残っている。

679 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ 投稿日: 2009/02/19(木) 17:54:58 ID:ZPjzXI9i
…思い出してムカついて勢いで書いたが、これ困ったちゃんとは別物か?

680 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 17:57:41 ID:???
長い
そしてテイルズ
だかまあ乙

683 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 18:11:44 ID:???
「それから3ヶ月…
報告者と仲良く暮らすCさんの姿が!」
の一文はまだかね?

684 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 18:12:20 ID:???
卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍

まあ、後出し次第で必要になるやもしれん。
みんな存分に使ってくれ。

686 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 18:15:24 ID:???
>>678
「Cとその後どうなったか」の報告が抜けてるぞ☆

688 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 18:22:01 ID:???
最後の乱闘沙汰を除けば楽しいセッションだったようにしか見えないんだがw

692 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 19:21:48 ID:???
テイルズってセガの看板ゲーに出てくるキツネだっけ

694 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 19:28:54 ID:???
>>692
節子、それテイルズやない、テイルスや

697 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 20:14:31 ID:???
乙。まぁなんとか治まった用で何よりだ。

ときどき、CとBが混乱してるかね?
いきなり祖母を登場させたのがBというなら、恐るべき初心者だなw

698 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 20:25:12 ID:???
ああ、ロンドン橋が掛かっている

700 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 20:44:46 ID:???
>>698
そらテムズ川や!  

701 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ 投稿日: 2009/02/19(木) 20:56:34 ID:fIsYhzKP
>>688
>>697
あー、省いたとこ補足しとくな。
最初に俺が死亡判定振った時、Aがゲラゲラ笑ってて、GMとBが絶句。
特にGMが真っ青になってて卓の雰囲気かなりヤバかった所に
C「チェスターが目を開けた時、足元には丸い石の転がる川原が広がり…前には対岸の見えないほどの広い川が…」
俺「ちょ、三途の川じゃないですかっ!?」
と、CがGMを乗っ取って勝手に描写を始めたんだ。
C「周りには白装束を着た人々が川に次々と足を踏み入れていきます、そして貴女の前に見覚えのある老婦人が…」
B「あ、じゃ私、お婆ちゃんやります!」
確か、そんな感じだったと思う。お婆ちゃんやったのはBだったはず。やたら上手かったのだけ覚えてる。
GMはGM初心者のシステム経験者、Bはシステム初心者のTRPGプレイ回数数回、なりチャ系の所に居たらしいんでRPは上手かった。

そんな感じで、実際のセッション、Aがなんか言って空気悪くする度に
Cやら俺がおどけてフォローしたんだったと思う。
好きなシステムだからGMやBに悪印象持って欲しくなかったから必死だった。

>>683-684
>>686
いやおい、なんか豪快に勘違いしてないか?

現在、Cは先代会長の後を継いで会長やってる。
猫をかぶるのが大変上手になられました。
でも頼むから新人来る度に「我がサークルの誇るパシリです」と俺をネタにするのは勘弁願いたい。

704 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 21:01:33 ID:???
>>684
……いい卍だ、少し借りるぞ
つ =卍

710 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 21:37:13 ID:???
ちょ・・・ちょっと待ってくれよ
>そして貴女の前に見覚えのある老婦人が…
『貴女』の前に

『 貴 女 』

・・・た、確か報告者のPCは親父さんに「息子よ」とか言われてたはず
つまり「貴女」と呼ばれる性別はPCでは無くPLである報告者の・・・

おい704っ!そのアフリカ投げナイフちょっと待てえぇぇっ!!!

711 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 21:59:33 ID:???
>>710
わーおもしろい
712 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ 投稿日: 2009/02/19(木) 22:01:08 ID:aFXXyJS4
勇者の風上にもおけぬ野郎だ

タンスやつぼを家人の許可もなしに覗いて中身持っていくくらい
まさに外道

715 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 22:11:19 ID:???
Cは眼鏡っ娘みたいだから、>>701でいう「豪快に勘違い」ってのは報告者の性別の方か、と思ったんだが

716 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 22:33:13 ID:???
>>675-679 かつてはパーティプレイヤーを支配していた
僕が口を開けばチェスターたちはあっさり切り殺すことができた
今では朝、東京拘置所で眠る僕
昔は自分のものだったPCクレス

かつては僕がダイスを転がした
チェスターの目には死の恐怖が映っていた
魔術師Cのアーチェが呪文を唱えるのをこの耳で聴いた
でも頭が悪い僕、Aのクレスは死んだ、クレスの知力に栄光あれ
一時は鍵を握っていた僕なのに
気づいたらアーチェの呪文が迫ってきていた
そして気づいた、自分のパーティの笑いを支えているのは
チェスター(>>675-679)の弱さと、クレスとミントの笑いだけだったことに

パトカーのサイレンが鳴るのが聴こえる
魔術師アーチェが「アホは埋めたし、続きやろ、続き」と合唱している
僕の鏡に、剣に、盾に、
外地の宣教師になるがいい
どういうわけか説明がつかないんだ
君たちがいなくなてからは
何一つ正直な言葉が出てこない
それがパーティのプレイヤー(特にチェスター)を支配していた頃の自分だった
(ぴぃぽぃーお♪ ぴぃぽぃーお♪)

邪悪で険しい呪文が
扉を吹き倒して僕を入れてくれた
窓は粉々に割れて呪文の詠唱音がする
メンバーは今のこの戦闘馬鹿の僕に目を疑う
魔術師アーチェは待ちわびている
机をひっくり返して取り押さえられた僕の頭を
セクハラ並び暴行容疑が成立したただの追放者さ
誰がセクハラクレスなどになりたがる?  

717 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 22:43:48 ID:???
ティルズのTRPGなんかあった?

718 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 22:45:36 ID:???
>>708
汎用システムだからといってガープスとは限らないと思う。

719 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 22:47:34 ID:???
>>718
>>678で剣で切りかかると同時にそれを行動をトリガーに魔法発動
とあるから、防御/警戒系呪文では?

720 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 22:47:40 ID:???
>>717
>俺のキャラ作成は遅れに遅れ、Aはその間、某CRPG第一作目をひたすら褒めたたえていた。
>Aの賞賛してたゲームに倣って

ちゃんとCRPGって書いてあるぞい

721 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 22:48:09 ID:???
訂正

>>718
>>678で剣で切りかかると同時にそれを行動をトリガーに魔法発動
とあるから、ガープス・魔法大全の防御/警戒系呪文の一種では?

740 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/19(木) 23:28:35 ID:???
>>682が《遅発》といっておる。

ということはガープス・魔法大全か。
遅発で《埋服》を発動させ、穴に生き埋めにしたか

755 名前: 強制ID・連投規制投票@詳細は板設定の変更要望スレ [sage] 投稿日: 2009/02/20(金) 08:18:10 ID:???
>>710
薔薇百合の区別無く、私の卍は許しはしないわ


スレ218