NTTに対する認識の相違による一事件

414 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/06/22(月) 20:18:43 ID:???
この流れを視てふと昔のセッションを思い出した。
まだ携帯電話が珍しかったころ。
システムは女神転生。

シナリオ上重要な情報の存在が判明、GMに入手方法を尋ねると
「そうだねNTTのデータベースをハッキングするとかかな」
その時のPCにそれ系の専門職は居なかった&PLイメージでNTT=鉄壁だった為
PL達はこの発言を"なにか別の方法を探してね"の意味合いで捉えた。
別の手段を探して右往左往するも有効な手立ては見つからず、結局時間切れでシナリオ失敗。

セッション終了後GMに正解を聞いてみたら
「NTTをハックしろって言ったじゃん、なんで無視して他の所に行ったの?」
ちなみにハッキングの目標値は専門家じゃなくても十分突破できる程度のものだった。
両者のイメージの乖離故に起こった不幸な事故だったと思う。

419 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/06/22(月) 20:23:56 ID:???
>>414
GMが目標値を明かしてれば避けられたな。

424 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/06/22(月) 20:27:25 ID:???
>>414
そのまんまな行為の難易度が例としてルルブに載ってた記憶が

426 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/06/22(月) 20:30:47 ID:???
>>414
「NTTのDBをクラックすれば情報がつかめるよ」だけじゃなくて
「NTTのDBをクラックすれば情報がつかめるよ。技能はXXで目標値はXXね」
とすればよかったのにな。
PLがNTTスルーしようとした時点でぶっちゃけちゃえばよかったのかもだ。

427 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2009/06/22(月) 20:34:08 ID:???
それでもその判定に失敗したらそこで終了になるような…


スレ227