彼を困らせたかったの

767 :2-1:2009/08/07(金) 23:51:16 ID:???
私の会った最悪の困ったちゃんの紹介をします。


元々サークルのメンバーでキャンペーンのGMをしていました。
コンベンションで知り合ったA(女性)がうちのキャンペーンメンバーB(男性)を好きになってしまいました。

ある日、Aは私にこう言いました。
「Bを相手にGMをしたいんだけど、システムはARA(キャンペーンシナリオと同一システム)が良いな」
私「別に構いませんよ、コンベンションでGMをやっているということですので問題はありません。
今キャンペーンで一人メンバーが事情によりプレイ出来ないので、キャンペーンの合間のシナリオと言うことでしたら構いませんがどうですか?」
A「うん、わかったよ。」

A(以下GM)もコンベンションでは名を知られる存在なので、安心して任せることにしました。

そして当日。
Aはシナリオを持ってきました。
シナリオは3人組の旅の一座(美しい女性というのをAが強調していた)とPCが持っているイベントアイテムをめぐる物語でした。
冒頭、判定無しでイベントアイテムが3人組の旅の一座に奪われます。

普通に考えればその3人組を追い詰めてイベントアイテムを奪い返す。
もしくは事情を聞き、3人組の依頼を受けて終わった後で返してもらう。
という流れになると思います。
もちろん、TRPGですから例外はありますけど。

768 :2-2:2009/08/07(金) 23:51:57 ID:???
しかもその3人組はGMのお気に入りで、
GM曰く「3人組に手を出したらPCを殺す、可愛い子に手を出すようなら仕方ないよね」
だそうで。
仕方ないので私は上手いこと情報を収集して話をしようとしました。
でも、情報は全く出ません。
Bがしびれを切らして
「盗まれたのだから取り戻すのは当然、情報も出ないし力ずくで奪うしかない」
と言うから大変。

私は舞台裏(トイレ休憩という名の作戦会議)で「頼むから攻撃しないでくれ、何か意図があるはずだからこらえてくれ」
と懇願しました。
私としても頼んだ以上、最後まで任せるしかありません。
そして、制限時間30分前になっていきなり3人組が現れて
「(イベントアイテムの)用事が済んだから返すね。」
というわけで、クライマックスも何もないまま終了。
GMが最後にグダグダになってしまい、私にエンディングを投げたので仕方なくエンディングを演出。
なんだかよく分からなかったシナリオは終了した。

後日、GMにどうしてあんなシナリオにしたのか問いただしたところ、謝りもせず開き直ってこう言いました。
「Bを困らせたかったの」
もちろん、その後Aをそのキャンペーンに誘うことはありませんでした。

他のプレイヤーも私もやりきれなさを感じて行ったキャンペーンの続きはこのオープニングで始まりました。
「君たちは恐ろしい悪夢を見て目覚めました」
そのシナリオ毎、夢オチということにしたのです。
他のプレイヤーはこう言いました。
「いやー恐ろしい夢を見たなー、妙にリアルだったけど」と。

774 :NPCさん:2009/08/08(土) 00:29:59 ID:???
えーと、とりあえず、こうか?


           卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍
            卍 卍  卍 卍 卍  卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍
             卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍 卍  卍 卍卍 卍 卍  卍 卍 卍  卍 卍 卍 卍卍 卍 卍
            卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍  卍 卍  卍 卍 卍 卍 卍 卍卍 卍 卍 卍
           卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍卍 卍  卍 卍 卍 卍卍卍 卍卍卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍
           卍 卍 卍卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍  卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍卍
           卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍
            卍 卍  卍 卍 卍  卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍
             卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍 卍  卍 卍卍 卍 卍  卍 卍 卍  卍 卍 卍 卍卍 卍 卍
            卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍  卍 卍  卍 卍 卍 卍 卍 卍卍 卍 卍 卍
           卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍卍 卍  卍 卍 卍 卍卍卍卍卍卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍
           卍 卍 卍卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍  卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍卍
     ∧__∧    卍 卍卍卍  卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍
     ( ´・ω・)   卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍  卍 卍 卍 卍 卍 卍
     /ヽ○==○ 卍 卍卍  卍卍卍 卍  卍 卍 卍 卍  卍 卍卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍
    /  ||_  卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍 卍
    し' ̄(_)) ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_))


スレ232