ガンダムRPGで月の古代王国

166 名前:NPCさん :04/07/14 21:49 ID:???
絡みづらい設定つーと、ガンダムRPGで
GM「君達はフォンブラウンにいる。何かしたいことはあるかい?」
PL1「街の外に出たいんだけど良い?」
GM「まあ、いいけど何するの?」
PL1「月にある古代王国の跡地に行きます」
PL1以外「はい? 何だって?」
PL1「はい、古代王国です。私のPCはそこの生まれ変わりで、跡地には王国の生き残りが隠れて暮らしているんです。
そこにいるはずの、前世で再会を誓い、報われない恋をした妹に会いに行きます」
PL2「ちょっと待て、これガンダムだぞ。GMこんな設定許可したのか?」
GM「いや、これ初耳なんだけど…」
PL1「じゃあ、俺のキャラこの設定で行くんでよろしく」

もちろん、この後PL1の設定は却下された。
この位の設定で文句言うなと愚痴っていたが、無理なもんは無理だ。



168 名前:ファラリス様(*´Д`)ハァハァ :04/07/14 21:54 ID:???
>>166
そこでムーンレイスとの黒歴史交流を


169 名前:NPCさん :04/07/14 21:56 ID:???
>>166
コンベだったら、ファンタジーしか知らないのに抽選に負けてガンダムになってふて腐れたんだろうな。
さもなくば全てのGMが
「ははぁ、そしたら月の王国の女王にタカ派が宣戦布告してる場面で
 君は偶然石像の中から現われたヒゲのガンダムに乗り込んだでござるよー」
と切り返せるべきだと思っている苦行主義者。


170 名前:NPCさん :04/07/14 21:56 ID:???
>>166
たまにこういう世界観から思いっきり外れた脳内設定出してくるやついるよな。
当然のように却下しても不満そうにするし、どうしろと。


171 名前:NPCさん :04/07/14 21:58 ID:???
そんなGMは忍者だけで十分だw


172 名前:166 :04/07/14 21:59 ID:???
>>169
それが恐るべきことに、身内のセッション。
事前に設定をGMに集めていた。
GMに渡してあった設定には一切これに関する記述はなかった。
ちなみにPL1はガンダムを見ていた(ガノタではなかったが…)


173 名前:166 :04/07/14 22:01 ID:???
あと、まだヒゲは放映前。


174 名前:NPCさん :04/07/14 22:01 ID:???
何者だそいつは。
愚痴ってたところからすると本気だったようだが。

そのPL1にガンダムRPGのGMをやらせてみたら斜め上で面白いかもしれん


175 名前:NPCさん :04/07/14 22:05 ID:???
本人がNT能力保持者だったのか>ヒゲ放送前


176 名前:NPCさん :04/07/14 22:06 ID:???
実は件のPLは富野だったんだよ!(AA略


177 名前:NPCさん :04/07/14 22:09 ID:???
強化しすぎたんだろ


178 名前:NPCさん :04/07/14 22:09 ID:???
女性PCのイラスト欄の匂いをくんかくんか嗅いで、「マン○の臭いがしないのよ、この絵!」
とキャラ造形の浅さを指摘する、そんな富野PL。


179 名前:浅倉たけすぃ :04/07/14 22:11 ID:nyCVw2qO
PL①「富野PLは僕を見ながらGMを殴るんです。僕を殴ってくれたらいいのに・・・」


180 名前:NPCさん :04/07/14 22:11 ID:???
>>178
いや、マンチの匂いがする絵って何さw


181 名前:NPCさん :04/07/14 22:13 ID:???
「そんなNPCのオマンコ舐めないよ!」




スレ25