あんこ熊王

613 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 15:09:36.67 ID:???
みんなヒマそうだし、中学校時代にやったTRPG困話

ある日泊りがけでダチの家で遊ぶことになったんだが、そこでソードワールドTRPGをすることになった。
とりあえず俺がGMするってことになって、シナリオ集買ってきて急いで読み込んだ。

確か料理人の依頼で、洞窟からナマコがなんかを探してくるシナリオをやって、かなり好評だった。
(シナリオってよりサイコロ振ったりしてバトルするのが単純に楽しかった)

なので、プレイヤー達は次も次もってそのまま遊ぶ気満々。俺はせがまれるままにGMやったんだ。
二回くらいやって、三回目までお願いされてしまった。でもすげぇ眠かった。1時回ってたし。

で、眠くなりながら適当に選んで遊んだシナリオは、こんな感じ。
「依頼主が実はPC達を騙していて言われるままに遺跡を解放したら封印された怪物がでてきて世界が滅ぶ」

眠くてよく分からないままに依頼者の言葉を告げる俺。
戦闘がとにかく楽しいので依頼者の言葉通りにどんどん遺跡を解放するPC達。

当然、シナリオの最後には世界が滅ぶと書いてあったんだが、眠かったので俺はよく意味が分からないまま
「なんか魔王的なものが出てきて世界を滅ぼすよー」とか言い出した。

「え? その魔王と戦えないの?」
「えーと、完全体みたいなのはデータが書いてないね……」
「戦いたいんだけど、ダメ?」
「うーん、じゃ、なんか適当なデータ代わりに使うわ」

んで、PC達は解放されただけで世界が滅ぶはずの魔王に戦って勝った(魔王のデータは熊)。
そして依頼者の感謝の言葉を受けて遺跡を出ると、彼らは王様の感謝の言葉を受けてどこかへ旅立っていった。

途中から眠くなってなにもかも投げ出した俺は間違いなく困だった。
あと、「この辺でいいんじゃない?」と熊のデータのあるページを俺に見せたプレイヤーは困なのかなんなのか。

614 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 15:13:13.16 ID:???
あんこ熊王…

615 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 15:13:14.88 ID:???
楽しそうでいいじゃねーかw

616 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 15:13:19.07 ID:???
いい話スレ行けよ、そこのオレ

617 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 15:14:26.16 ID:???
>>613
深夜のテンションでそうやって楽しめたのなら、すばらしいアドリブじゃないか
うちの鳥取で同じシナリオやったときはそのままゲームオーバーだったぞ
それからPL達がやたら依頼人を疑うようになったという


スレ301