PL情報を元にPK

266 名前: NPCさん 04/11/27 09:59:31 ID:???

もうエラく昔のことなのだが報告してみる。

それは漏れがコンベに行き始めてまもない頃
PC達は全員探偵事務所に所属しているという設定でプレイスタート
PC同士は顔見知りだが個別に導入が始まり、漏れ(ともう一人)は
何者かに狙われている少年を助けることに
残りの二人は探偵事務所にて軍より依頼を受け、少年を捕縛することに

GM的には双方の情報を突き詰める結果、軍の一部が特殊な能力を持った
少年を人体実験のために追跡していることが判明するっぽかったのだが
少年追跡組の一人(17歳 女 PLは男)が「私軍に入りますよ」宣言!
まあ、このときは単に軍内部に潜入し中から情報を仕入れてくるのかな?
くらいにしか思っていなかったのだが、軍の追跡部隊と俺たちが
アクションシーンを繰り広げている最中、PL情報を元に追跡開始!

漏れ:デパートに入って人混みに紛れますよ
女PC:やつらのことだからデパートに逃げたに違いない。デパートを包囲せよ!

…てな感じで、こちらが逃走に考えるアイデアはことごとく潰されて
(服装を変える・漏れ達囮で、少年は一人で待ち合わせ場所に向かう等々)
最終的には強行突破の連続。ぼろぼろHPは削れていく。


267 名前: NPCさん 04/11/27 10:00:28 ID:???

続き

それで結局、この国を出ようということになって
(逃走組は軍の一部が暴走していることも
その中にPC二人が参加していることも知らないので、対策がほかに思いつかなかった)
乗用車で国境線に向かうことに
(汽車という手段もあったが例のPLを考慮してより強攻策が使える方を選択)。

エンディングでは追跡組のもう一人のPCが陰ながら逃走組を支援してくれたお陰で
国境を無事突破し、めでたしめでたし…となる予定が

女PC:こんな奴らも捕まえられないなんてなんて無能な大佐(←ボス)なんだ!
    こんなやつが大佐をしているような組織ならば、私なら簡単に掌握できるな。
    大佐を利用して軍での地位を確立してやる。

等々と謎の呪文を唱えておりました




スレ43