ドン引きオープニング

302 名前: NPCさん 04/12/03 09:46:04 ID:???

唐突に困ったチャン報告。

某コンベでN◎VAをやったとき、マネキン(13歳の男娼というキャラだった)のオープニングをやろうと思ったら
PLから「差し支えないならパトロンが部屋に尋ねてくるんじゃなくて、情事の後のベッドでの会話にして欲しいのですが」との提案。
他PLからおおー、という歓声が上がったこともありあっさりRLも許可。
「じゃあマネキンのオープニングだ。激しい情事の後の気だるさでキミは何も言えずに目を閉じている。流れてくる精液の感触が煩わしい。そんなことを思っているとパトロンが……」
アダルティな雰囲気にみなドキドキ。ここまではそんなには問題なかったのだが……。
ある程度会話が終わった後、マネキンがちょっとぼうっとしていたのでRLが「どうした、今日はそんなに激しかったかな?」と軽くあだるちな冗談を放つ。これが間違いだった。
「何言ってるの?ボクはまだできるよ、そっちこそトシも考えずに無理しちゃって」
「さっきまで私の腕の中で喘いでいたとは思えない台詞だな」
「大きな声あげてたのはそっちだろ?今だって大きくしてるじゃないか、この変態」
「フフ、誘ってるのかな? 可愛いやつだ……」
ここでシーンを切るのかなと思ったがRLもマネキンPLも引かず、丁々発止の口セックスが10分ちょっと続いた。
RLとPLに奇妙な満足感を得ていたらしいが、他のPLはひきまくり。
セッションそのものにはさして影響はなかったのだが、RLとマネキンPL以外のメンバーにはなにか嫌なしこりを残したまま終了。
終了後の雑談もRLとマネキンPLが盛り上がっていた以外は皆無口気味ではたからみたら地雷セッションのように見えたかもしれない。

まあ俺がRLだったというオチがつくわけだが。




スレ44