卓説明も聞かずに強敵に突貫

288 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/28(月) 18:40:47.22 ID:VjtP0A5Z0 [1/2]
PC1ポジぶんどりとか「さぁPC1、決めてやれ!」で思いだした話。俺の若気の至りの懺悔も含む。
報告済みかどうか忘れたので思い出せる限りで細かく書いてみる。

昔むかし、フリーコンベで熱血専用!のGMをやったときのお話。
熱血専用!は、ヒーロー(今で言うPC1、主役にしてボス討伐役)と
フェロウ(ヒーロー以外のPC、ヒーローを支援する役、さぁヒーロー決めてやれ!する役)と
PCの役目はハッキリ分かれたシステム。セッション前にPCの役割をしっかりとPLに説明していた。

開始前に「昨晩寝てねー」と地獄のミサワしてたPLが一人いた。
そいつが選んだのはフェロウの駆け出し騎士(カッコつけのヘタレポジ)だった。
セッション開始したら寝オチしだしたので何度も起こしたが、起きないので放置して進めることにした。
(こいつが卓に入ってきたのがそもそもの失敗だった。今思えばさっさと追い出しておけばよかった)

シナリオはヒーローが帰郷すると、故郷が悪党どもに占領されて村人が奴隷にされていたというお話。
悪党の巨漢ボスが人質連れて顔見せ登場したときに事態は動いた、というかミサワ騎士のPLが目覚めた。
ミサワ騎士が巨漢ボスに対して戦闘を仕掛け始めた。(人質いるのにとGMは思った)
人質がいることを警告したが、ミサワ騎士は突撃を止めなかった。
駆け出し騎士なら無謀にも巨漢ボスに挑んで吹っ飛ばされるつもりかと思ったがそうではなかった。
持ちうるリソースを全力で注ぎ込み本気で巨漢ボスを倒そうとしていた。(人質いるのにとGMは思った)
ヒーローではない駆け出し騎士ではシステム上、歯が立つはずもなくあえなく撃沈。
なぜ挑んだのか問いただすと本気で倒すつもりだったとの回答。
ミサワ騎士は事前のシステム説明すら聞いていなかったようだった。

ヒーローの幼馴染の青年の頭を鷲掴みにして人質にしていた巨漢ボスのロールをするGM。
「騎士に腹をたてた巨漢ボス(GM)は、鷲掴みにしていた青年の頭をこう、(動作表現しつつ)グシャっと…」
2人の女性PLが、泣いた。GMは、後悔した。ミサワ騎士は、寝ていた。

GMは過激な描写をしてしまったと女性Pたちに謝り続けた。
セッションを続けられる状況ではなくなったので中断した。
その後、女性PLたちが落ち着いてからRPG福袋の怪盗三世をとりだしプレイしてもらった。
楽しくプレイしてもらうことができたようなので償いになっていればと今でも思う。

もちろんミサワ騎士を追い出してから怪盗三世をプレイしたよ。


スレ365