この設定は絶対に最高の出来になる

183 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 22:46:52.80 ID:qxSaKZyC0 [1/7]
ちょっと兵糧攻めとは異なるけどうちにいた奴を思い出したんで報告
ファンタジー+リアルリアリティ厨みたいなのがいてさ
ダンジョンに脇道とかが無いと洞窟の構造がうんたらとか
ゴブリンの食料は本当に人間で賄えるのか?みたいな事言い出したりとか
SW1だと幻獣は食事しないって設定があったけど体を動かすカロリーを魔力で補うと言うなら魔力の源は何だとか
GMが設定してない事とかうやむやにしても別に良い事まで突っ込んで聞いてきて
一度気になるととことん突き詰めたくなると称して延々とGMにあれは?これは?これ変じゃない?と聞いて
ルールの世界観についても噛みついて変だから直そう協力して考えるから一緒にやろうすぐやろうてな感じで
地図が変だから直そう今直そうってな具合に絡んで
設定厨でもあったのでGMだけに作らせず、むしろ協力すると称してどんどん色々な設定を煮詰めて一人だけ楽しんでた

184 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 22:51:52.98 ID:c6Xdk+Ka0 [1/2]
包囲され食事を封じられたゴブリン達はいつしかお互いを喰らい始め……
数日後、そこには元気に冒険者を追っかける蠱毒の要領で強化されたゴブリンタイラント(仮)さんの姿が!


>>183
そういう設定について考えるのが楽しいというのは自分は同意するところだが
だからと言って普段のゴブリンの昼飯がなんだとかなんて知らなくたってゲームで遊べるからなぁ
ぶっちゃけゲームで明示されてない部分って多くは「そんなもん知らなくてもゲームで遊べる」って部分が多いだろうし

ところでそいつその後どうなったの?

185 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 22:53:28.83 ID:QNG7A+3C0 [1/5]
>>183
それって気づいてないだけで困に都合がいいことねじ込まれてたりとかしてんじゃないだろうか

186 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:13:37.20 ID:qxSaKZyC0 [2/7]
>>184
その後は設定厨をこじらせて、誰得な設定を作り続けて「このゲームやる時はこのノートを基準の設定にしよう」とか言い出したりとか
公式の設定と対立を起こしたら「俺たちのプレイグループの設定を優先させよう」と言ったり
まあ様々な香ばしさを発揮した

その後新しく入った公式設定重視の人がSWとか妖魔の小説やリプレイで追加された設定を何よりも重視する人で
激しい対立を起こした上で
「自作のTRPGであれば文句ないだろ!」
と言い出して全然完成しない自作TRPGをいくつも作ってその間に疎遠になって来なくなった

完成しないのは世界観設定から作り出して、ルールを作らないうちに詰め過ぎて袋小路になったところで
別ジャンルに手を出して…というのを繰り返していたから
聞いてもいないのに語ってくれて覚えてる限りファンタジー3種のロボ2種、SF1種、サイパン1種、現代もの2種くらいだった
作ってる本人だけは「この設定は絶対に最高の出来になる」「ラノベ原作者になって売れたら印税はプレイグループに一部還元してやってもいい」とか言って楽しそうだったけど

なおラノベの原作者というのは文章書く人じゃなくて世界観を提供する立場で作家より偉いんだとか云々

187 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:16:05.75 ID:4mGzxVax0 [2/2]
毒をもって毒を制すか

188 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:16:20.53 ID:qxSaKZyC0 [3/7]
>>185
その場で決めた設定使って揚げ足取るとかは良くやってたな
例えば「高地にワイバーンが住んでるってことは高地に自生してる植物を食べてるって事だからこの技能で植物を採取しておびき寄せられる」と言い切ったりとかしてた

189 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:17:14.52 ID:QNG7A+3C0 [2/5]
公式厨もかなり困になりやすい人種だが・・・

俺設定厨よりかはまだ幾許か受け入れやすいモノでもあるかな

190 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:18:20.33 ID:QNG7A+3C0 [3/5]
>>188
ワイバーンって草食だったんだ・・・

191 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:24:58.38 ID:qxSaKZyC0 [4/7]
>>189
公式厨は一時期かなり危険だったけどSW関連GMを一手に引き受ける事になったので困とは言えなくなった
設定が絡む事でもGMの方からべらべら喋るようになったから、一昔前にやってた「言わないでも公式設定に沿った行動しろよ」はなりを潜めた

>>190
彼が設定したところによるとね…
「高地で動物の数は少なく、モンスターは普通に出てくるから明らかに肉食な奴らが減ってないところを見ると
ワイバーンがそれらのモンスターを捕食してる訳ではなさそうだ。つまりワイバーンは草食。そう考えるとつじつまが合う
しかし巨体を維持するために草食であるなら大量の植物が必要だが高地であるので植物はそこまで生えていないだろう
この矛盾を解決するために、ワイバーンにとっては栄養となるある種の植物がある事にしよう
その植物は人間や他のモンスターではほとんど消化できず栄養にならないがワイバーンなら消化できるからうんたら…(略)」

192 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:30:18.89 ID:QNG7A+3C0 [4/5]
>>191

SWなら幻獣は餌が少なくても大丈夫とかいう設定あったような・・・

193 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:31:12.65 ID:guT3fDAl0
架空世界の架空生物相手に何を言ってるんだって感じ

194 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:32:32.93 ID:/Vlop2MF0
>>192
その設定こじらせ困は「魔力や光合成で、生きている魔物なんておかしい。
俺の完璧な理論なら~」なんで、ハナから公式設定などはバカにしてるぞ。

195 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:32:41.00 ID:c6Xdk+Ka0 [2/2]
>>186
ありがとう、疎遠済みか、よかった

しかし
>世界観設定から作り出して
あかんこれ設定だけしかできずに永遠に「ラノベの」完成品にはならんパターンや

196 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:32:42.47 ID:LMPrHZlS0
というかPCが包囲できる状況ってレアだよな
軍とかからの依頼かね? 遊撃隊じみた事してくれ、みたいな

197 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:35:29.03 ID:9OssTBGK0 [1/3]
一人で手前勝手な設定押し付けるのは困だよなー
卓のスタンダードにしようとしたりなんてのもなー

設定創作や設定のつじつま合わせは
気の合う仲間でワイワイやるとむちゃくちゃ面白いんだけどね。

198 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:38:56.00 ID:HhP1TH3m0 [3/3]
明らかに
×設定創作や設定のつじつま合わせ
○ゲーム設定を無視してのリアルリアリティ押し付け
になってるよな

199 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:40:21.26 ID:qxSaKZyC0 [5/7]
>>197
自分の卓のスタンダード、ならまだ分かるんだ
プレイグループ共通の設定と言いつつ一人で勝手に設定続けてたのが大問題だった

最も一番初期はワイワイやって楽しかったんだけどね
セッション中も振ってくるようになって、その頃にはセッション中だろうとおかまいなしになってたし
諌めても聞かなかったので
設定付ける→付けた設定が溜まってくると面倒になるので舞台を移したりPC作り直したりしてリセット→それでも溜まってくる→別ゲーに非難…
こういう流れになっていた

200 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:40:48.43 ID:QNG7A+3C0 [5/5]
>>194
魔法が存在する世界でそれ言うか

周りは何もいわなかったの?

201 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:45:38.66 ID:qxSaKZyC0 [6/7]
>>200
初期のころに
「何でも『魔法だから』で片づけるのは良くないよね」
という会話が合ってそこで慣れてしまったというか慣らされてしまったというか

魔法だから大丈夫→魔力を蓄積する植物とか蟲とかがいる事にして、それを食う事で魔力を蓄積する
→溜まった魔力は体を維持するのに使うが体組織の入れ替えにタンパク質を必要とするので食事はやはり必要となる
→じゃあそのタンパク質は?→不幸な冒険者じゃね?

…こんな設定になってるのもあったし
中には
悪魔を召喚できる能力がある→呼び出した低級な悪魔を食えば栄養が補給できる
なんて理屈もあった

202 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:47:25.57 ID:9OssTBGK0 [2/3]
>>199
病気が悪化していく過程がよくわかるなぁ。災難だったね。

203 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:48:34.93 ID:PscFZ6Xn0 [2/2]
>>186
高校生くらいなら可愛いもんだが二十歳超えてたら救いようがないな

204 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:51:35.73 ID:qxSaKZyC0 [7/7]
数年付き合って、最初はお互い高校生だったよ

205 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 23:57:17.37 ID:9OssTBGK0 [3/3]
高校卒業後にますます悪化していったってことか…うわぁ


スレ385