ラスボス様をかっこよくするために最終回で設定全変更

12 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 14:04:21.22 ID:zdC+YKa90
新スレ乙代わりにプチ報告しに来たらすでに報告があったとは…
出遅れたが

卓崩壊とかまでの話ではないが、キャンペーンGMがプチ吟遊だった

人類を救済するためにある程度の犠牲は必要だよ、というタイプのラスボス
事前のシナリオで、ラスボスは犠牲を強いるけど自分は安全圏にいる、という話が出ていたので
それを元に論破するためのロールプレイを組み立てた
しかしセッション当日にラスボスにその会話をぶつけると格好良く「そう考えられていたから君らは私と戦おうというのだね」と軽くあしらわれる
俺らはそのラスボスの態度から、はぐらかそうとしていると判断して対抗したが
GMから「ああ。その筋だったけど、自分は安全圏にいて犠牲を強いるとかだとラスボスが格好良くないんで変えたよ」と
ものすごく重要な事をサラっと変えたと後出しされ、それまでのシナリオも「実はラスボスは皆を救うためなら命を投げ打つ人材だったと周知されてたって事で」とさらりと過去の積み重ねも否定された
はっきり言って何度もキャンペーンの中で、ラスボスの計画が成功すれば犠牲は出るけど確実に人類はよくなると言われていて
PCの中には「言ってる事は正しいのかも知れないが、自分の保身のために動くラスボスが気に入らない」と言うモチベーションのPCもいた
それが歴史書き換えで全否定され「そういう訳でロールプレイの修正ヨロシク」なんて言葉じゃ完全に収まりつかなかった
さらにラスボスの策は二段構えで失敗してもさらに救済が行われるとか、完全に「ラスボス一人で良かったね」状態
というか俺らの存在何だったのって状態
GMは「ラスボスの大物感を出すためにはこうせざるを得なかった。ラスボスを格好よくしようと思った結果だからしょうがない。キャンペーンのラスボスは強さだけじゃなくて存在の格好よさもないとね」とご満悦

足かけ1年やったキャンペーンなのに最終回でモチベ完全に失って解散した

13 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 14:09:29.01 ID:e5J8vM3I0
>>11の意見を見て、きっと>>2のGMのいう「徒手空拳身一つ」って何も知らない子供が駄々っ子パンチで戦う光景なんじゃないかな、とふと思ってしまった

>>12報告乙
なんというか、これも「ぼくのかんがえたさいきょうのえぬぴーしー」なのかねえ…
ラスボスなんて突っ込みどころありで倒されていくことこそ美学だろうに、と思う俺ガイル

14 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 14:10:38.29 ID:lJ9Y3A4n0
プチ報告がプチじゃすまない現象に名前を

15 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 14:13:01.23 ID:Oq4KoHmp0
絵描きが絵をうpする時に落書きって言うのと同じだと思う

41 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/09/22(月) 21:13:35.54 ID:mT2GRtjJ0
>>12
色々とツッコミどころ満載なんだが、とりあえず一つだけ言うなら
「倒しちゃいけない奴はラスボスとは言わない」

誰か別に「倒すべき悪」を用意してたなら、俺的には何とか
(設定改変でのちゃぶ台返しも含めて)許容範囲に収まってるかも知れないが
最終決戦のカタルシスをお預けにしたまま終了は駄目すぎる


スレ396