こういうことは個人の中でじっくりと腐らさせてから表に出すものだ

819 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 00:46:55.38 ID:7CE1dBDB0 [1/5]
和マンチな流れで

うちは和マンチの集まりで、既存のシステムでは整合性が足りない、バランスが悪い、と、
満足しきれずにオリジナルシステムを作って遊ぶことになった。
だいたい想像つくと思うが、参加者の趣味嗜好に偏った、とても他の人には遊ばせられない物だ。
NAGOYAで1行動あたり10分とわざわざ決められてるあたりで察して欲しい。
(一応フォローしておくと、和マンチだけにマンチ技には敏感でデータ修正が入る。
自分らで作ったデータで俺ツエーオナニープレイだけが目的ではない・・・と思う。たぶん)

しかしメンツに一人困ったやつがいる。
市販のシステムに対しての拒絶が極端に激しく、俺らが引くくらい批判し、
新しいシステムが発売したから遊んでみよう、オリシスの参考になるかも、と呼びかけても、否定し、ムギャオって遊ぶことを妨害する。
まあ、閉鎖サークルだからまあ、仕方ないとしよう。

そいつは(オリシスの)「データを作ろう!もっと!!」「今のデータに飽きた」「このゲームはまだまだ発展性がある」などと主張すんだが、
当の本人は全く考えない。そして他の人間がデータを作ると、ひたすら批判する。
「既存の○○と被る。オリジナリティがない」「バランスが悪い」「世界観にそぐわない」など、批判のバリエーションは多彩だ。
雛形としてのデータを作っていた人間は、検討の材料として作っても検討以前に強い批判を受けるためだんだんやる気をなくしていった

じゃあ、立派なこと言ってるそいつに作らせてみようとすると、「俺は(仕事とかが)忙しい」「こういうのは暇な人間が考えるものだ(俺らも働いてる)」
などの言い訳をして、作らない。

そんなやつだったが、ある日突然分厚いデータを作って持ってきた。
「今まで隠してたが密やかに作成していた物だ。」「こういうことは個人の中でじっくりと熟成させてから表に出すものだ」
「お前らたちには自分ひとりで孤独に戦う覚悟と我慢と忍耐が足りない。」「人様の時間を頂いている以上は完成度に対して責任を持つ必要がある」
などという、すごいご高説にちょっと引いたが、データは楽しみだったのでワクワクしながら目を通した。
今までの発言に対し巨大な全部ブーメランが刺さった。
そいつは放逐された。

821 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 00:50:10.77 ID:+K82Ysj00
>>819
ブーラン具合をkwsk!

822 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 00:53:24.69 ID:7CE1dBDB0 [2/5]
>>821
そのまんまよ?主に
>>「既存の○○と被る。オリジナリティがない」「バランスが悪い」「世界観にそぐわない」
など普段ほかの人を批判してたこと。

あと、データ提出時の自信満々の発言に対して中身が極めてアレだったこと。

826 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 01:07:22.74 ID:4kMpQU+T0 [1/3]
>こういうことは個人の中でじっくりと熟成させてから表に出すものだ
他にケチつけるだけのワナビがこんなことしたって出来上がるのはただの濃縮毒・圧縮ゴミでしかないと思うのだがなー……
やっぱ他人の目かあら見るって大事だと思うの
それがただのオナニーでしかないしそれでいいってのならともかく

一応聞きたいけどそのブーメラン乱舞を喰らった後のそいつの反応ってどんなだったの?

827 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 01:07:35.64 ID:oYYOGk8X0
まぁ居なくなったならいいんじゃね。

その困はいまでもサークルにいるのです、とかのほうがヤバイ。

831 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 01:26:14.92 ID:4kMpQU+T0 [2/3]
>>829
あ、(そんなこったろうと思ったけど)そりゃ完璧にダメだわ
蹴り出して正解過ぎる

>「俺(の作ったデータ)はお前ら(の)とは違う!」的な
うん確かに違ったんだろうな
……悪い方向に

832 名前:ゲーム好き名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 01:45:26.00 ID:qmrTVoRCO [2/2]
よく吟遊GMに「そんなに自分の素晴らしい物語()を表現したいなら小説書いてろ」と言うが。
小説書いてもリアルチラ裏にでも書いて晒すな。と言われる錯者になる未来が見えていたが、どうやら間違ってはいなかったようだ。


スレ397