|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

黒の城壁対策


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


  1. 登場フェイズ


[GM_20]  目を開けると、そこは闘技場であった。
[GM_20]  中世ローマのコロシアムと、構造はかわらなかった。
[GM_20]  観客が歓声をあげ、夜真と対峙する敵をみる。
[GM_20]  いかにも重そうな甲冑をまとい、両手持ちのメイスを持っている。
[GM_20]  その顔はフルフェイスの兜に隠れてみえない。
[GM_20]  ただ、その全身からは異様なほど巨大な邪力があふれている。
[GM_20] /

特になし、つうかアイカだったので


  1. 邂逅フェイズ
[GM_20] [魔獣の容姿]
[GM_20]  重厚な甲冑をまとった中年の男(と思われる、顔をみたものはいない)
[GM_20]  他の魔将と違い、どちらかというと物静かである。
[GM_20]  行動はどうも慎重らしい。


[GM_20] [魔獣の邪力] 
[GM_20]  びくともしない装甲と、2撃必殺とよばれる、長柄大斧での一撃
[GM_20]  2撃必殺の由来は、相手が疲れた後、2振りで倒すからである。


[GM_20] [闘技場の領域]
[GM_20]  領域内に無数の闘技場があり、戦うことになる。
[GM_20]  その中でも優秀なものだけが、中央の闘技場で戦うことになる。
[GM_20]  この領域に招かれ、力のないものは観客となる。
[GM_20]  黒の城壁は、中央の闘技場で挑戦者の依頼をまっている。
[GM_20]  闘技場の勝敗は、負けを認めるか、戦闘不能になること
[GM_20]  ただし、黒の城壁との闘いは、負けを認めても、勝者が戦闘を続行することはできる。


[GM_20] [その他]
[GM_20] ○海野良平
[GM_20]  黒の城壁と闘い、唯一生き延びた男。ただし、その闘いで左足を失っている。
[GM_20]  現在は車椅子暮らしで、第15闘技場で、請われるままに、技術を教えている

[GM_20] ○牧野崇
[GM_20]  どうやらもともと能力者だったらしく、武器に風を宿す事ができる
[GM_20]  黒の城壁に勝つために修行を積んでいるらしい
[GM_20]  第2闘技場で修行中


[GM_20] ○歌姫マイ
[GM_20]  闘技場に隣接している酒場で、歌を歌っている。。
[GM_20]  黒の城壁の熱狂的ファンとして有名である。
[GM_20]  黒の城壁のいる第一闘技場にいる
[GM_20] ○眠り男としては、とりあえず第2闘技場に2人を飛ばそうと考えている。
[GM_20] /


[Taketo_10] 「相手の獲物は、長柄大斧だけか? 相手によって変えるとかは?」>眠り男/
[GM_20] 眠り男「ないようですね」/
[Taketo_10] 「海野以外で挑んだやつは、皆殺されたのか?」>眠り男/
[seika_10_] 「皆さんの武装は?武器や鎧は、各々が身に帯びた状態で領域に現れるのですか?」>眠りオトコ/
[GM_20] 眠り男「武装は、重装甲な鎧に、両手持ち武器ばかりですね」/
[Taketo_10] 「今まで、2撃より多くか、1撃で相手を倒した事は?」<さっきの質問にも答えてー>眠り男/
[GM_20] 眠り男「2撃がほとんどですね、一撃目で確実に倒していても、止めをさしているのです。おかげでほとんど肉の塊のような状態になるそうです」/
[seika_10_] 「相手が疲れてから、ということは、疲労するまでは防戦するのでしょうか?」>眠り男/
[Taketo_10] 「ふむ? 2撃」しなければならん理由でもあるのか・・・」<思案/
[GM_20] 眠り男「そのようですね、鉄壁の防御ですからね」
[GM_20] 眠り男「ただ確実に命を止めるだけだと思いますね」/


  • 相手が疲れてから攻撃(2撃)
  • 必ず両手もちの武器
  • 海野氏の黒の城壁との戦闘(死者との差異を検証)
  • 脚がなくなったのに生き延びた理由


  1. 調査フェイズ
    1. [GM_20] ○海野良平
[GM_20]  黒の城壁と闘い、唯一生き延びた男。ただし、その闘いで左足を失っている。
[GM_20]  現在は車椅子暮らしで、第15闘技場で、請われるままに、技術を教えている

[Taketo_10] 「おう、そうか? ありがとよ。」<笑って「最近ここに来たばかりだが、皆鎧に両手武器なんだなぁ。」>海野/
[GM_20] 海野「そうだな、でかい武器に、重い鎧、俺はここで技術を教えているが、まあ、テクニックよりも体力と気力が物を言う闘いだな」/

[Taketo_10] 「重量にものを言わせた戦いも、まあ否定はせんがね。」<肩をすくめて「で、あんたは唯一、あの第1闘技場の主と戦って生き残ったそうだな?」>海野/
[GM_20] 海野「運が良かっただけだ。今でもなんで助けてもらったか、わからないんだ」/
[Taketo_10] 「やつは必ず、止めの攻撃を2撃行うそうだな。その足は、どっちで失くしたんだ?」<聞くのはやや心苦しいが>海野/
[GM_20] 海野「1撃目だな、2撃目は撃たなかったよ、だから助かったんだがな」/
[Taketo_10] 「・・・ふむ?」<やや思案「ところでその鎧や武器は、どこからか支給されてるのか?」>海野/
[GM_20] 海野「いや、そもそも着ているからなあ」首をかしげ?/
[Taketo_10] 「なるほどな。黒の城壁は、止めを刺さなかった時に、何か言ってなかったか?」>海野/
[GM_20] 海野「いや、勝ちを宣言しただけで、何もいわず去っていったよ」/
[Taketo_10] 「やつに攻撃したとき、手ごたえはあったか?」>海野/
[GM_20] 海野「いや、まったく手ごたえがなかった。疲れさせた後、とどめをさすのが奴の手だからな、疲れたふりをして、相手が攻撃したところをかわして攻撃しようとしたのだが、間に合わなかったんだ」/
[Taketo_10] 「ほうほう。疲れたふりで、な。」<頷く/
[GM_20] 海野「なんとか、武器を杖代わりに立ち上がったんだが、もう気力がそこまでしか続かなかった。あそこで命を取られなかっただけ幸いだよ」/



    1. アイカ

[seika_10_] 「黒の城壁って、いつも相手が疲れるまで一方的に殴らせてるの?」/
[GM_20] アイカ「そうよ、一方的に殴っているのに、ぜんぜん平気なのよ、不気味よねえ、まあ、私も人のこといえないけど」/
[seika_10_] 「その時、黒の城壁はどんなポーズ取っています?いつも同じポーズだったりしませんか?」/
[seika_10_] 「たとえば、いつも武器を地面に立てた状態だったりしませんか?」/
[GM_20] アイカ「そうねえ、確かに前方で武器を地面に突き立てているわね」/
[seika_10_] 「なるほど…彼は二撃で勝負を決めるそうですけど、いつも一撃目で勝負は付いているのですか?」/
[GM_20] アイカ「うん、なんだかグッシャって倒れて、その上からグシャッと止めをね」/
[seika_10_] 「「倒れた相手」にニ撃目を決めているのでしょうか?あと、一撃目、ニ撃目で決まった部位を攻撃していたりしませんか?」/
[GM_20] アイカ「さあ、だいたい1回目で下半身くだいて、2回目で止めをさしているけど」
[GM_20] アイカ「でも、アレって、なんか絶対に殺そうとしているだけだと思うよ」/
[seika_10_] 「慎重な正確とは聞いていますが、其処までする必要があるのでしょうか…」
[seika_10_] (武器を突き立てる行為が邪力発動になっている可能性は高いですね…おそらく領域の邪力?)
[seika_10_] (となると二撃必殺の意味は…この領域の人間が重武装が常だとすれば、地に着いた対象にしか全力攻撃が出来ないのでしょうか?)
[GM_20] アイカ「さあね、そこまでわかんないよ」



    1. 死者への聞き込み
[GM_20] では、だいたい同じです。
[GM_20] 武器を地面に突き立てた状態で守りに入られ
[GM_20] ぜんぜん攻撃が効かない
[GM_20] 疲れきったところで
[GM_20] 最初の一撃で下半身に攻撃食らって、身動き取れないとか激痛とか感じるよいも早く、2撃目で全身を粉砕されたようです/
[Yama_10_] 1撃目で死亡した人間はいますか?/
[GM_20] 何人かは、腰あたりまで吹き飛んで死んでいるようですね。
[GM_20] まあ、足がぶち切れして、ショック死するような傷もあるので
[GM_20] 結構、一発目で死んでいる、もしくは、死ぬ可能性が高いでしょうね/
[Yama_10_] 全員疲れていたって解釈で宜しいですね?/
[GM_20] いいです/


    1. 牧野
[GM_20] どうも衝撃波は強力だよ
00:59:28 ! ayato ("TakIRC")
2006/10/15 01:00:00
[GM_20] でも、ある程度距離が狭いようなので
[GM_20] 牧野「……遠距離なら大丈夫だと」/


    1. マイ
[GM_20] マイ「特に無敵なところよね、あの独特な構えをとると、どんな攻撃を跳ね返すのよ!」/
[Taketo_10] 「おお、その構えとは、こんな感じですかね?」<適当にモップなどを持ち出してきて、構えを取ってみせる。片手で柄を掴み、下に付くポーズ/
[GM_20] マイ「もうちょっと前屈みだけどね」/
[GM_20] マイ「あと両手でもってるわ」/
[Taketo_10] 指示に従って、細かに体制を調整。前屈みになってるのは、何か理由がありそうですか?/
[GM_20] うーむ、体重がモップのほうに乗せるような感じですね/
[Taketo_10] (はて、この姿勢が邪力の正体か?)今は、特に邪力は発生してないですね?/
[GM_20] はい/
[Taketo_10] 「うむ、参考になったよ。それで、実際に黒の城壁様の姿を見たことはあるかね?」>マイ/
[GM_20] マイ「もちろん、毎日見に行くわよ」/
[Taketo_10] 「いや、鎧を脱いだ姿を、だ。」<訂正>マイ/
[GM_20] マイ「え、そこまではないわ。合いに言ったことはあるけどね」/
[Taketo_10] 「ほう。あの人はかなり寡黙だそうだが、何か言っていたかね?」>マイ/
[GM_20] マイ「あんまりはなさないけど、花束もっていったら、小声で”ありがと”っていってくれたわ」/
[Taketo_10] 「そいつは羨ましい! 私も是非、あやかりたいものだよ。闘技場以外で、会える場所は知らないかね?」>マイ/
[GM_20] マイ「だいたい、闘技場か、控え室しか会ってないわ」/





共通
  • 攻撃は効かない
  • 1撃目は毎度下半身

海野
  • 城壁への攻撃  :全く手ごたえなし
  • 城壁の攻撃   :疲れた振りして攻撃を誘い、かわそうとしたが失敗。1撃目で左足を失い、2撃目は撃たれない

  • 地面に武器を突き立てる?
  • 片手で武器を持つ?

  • 下半身しか攻撃できない?
  • 地面にしっかり足をつけた相手しか攻撃できない?
  • 遠距離から攻撃
  • 片足突いて攻撃→確定

[GM_20] ○牧野崇
[GM_20]  どうやらもともと能力者だったらしく、武器に風を宿す事ができる
[GM_20]  黒の城壁に勝つために修行を積んでいるらしい
[GM_20]  第2闘技場で修行中


[GM_20] ○歌姫マイ
[GM_20]  闘技場に隣接している酒場で、歌を歌っている。。
[GM_20]  黒の城壁の熱狂的ファンとして有名である。
[GM_20]  黒の城壁のいる第一闘技場にいる




  1. 戦闘フェイズ