|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

B.賽河重工 :どうするか?

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  •  03年末以降、設定に絡むことは無くなっている。
    「03年末でオーバーテクノロジー関係は完全に消失し、以後表に出る事は無い」
    を明言、以後チャットなどでも話題に出すことはしない。 -- kuro (2006-04-08 02:33:42)
  • 早く寝なければ。
    と焦っておりますが。

    「なぜ、重工にしたか?」そういうのも、今後のために考えるといいかもしれません。

    例えば、私であれば(企業大好き人間ですので)
    ○術家の家系、そこから退魔人工体を作成
    →生命系、つまり医学系に強いというのはあるだろうか?
    →でも、先端というか、既存を超える医療技術――バイオあたりか?
    →しかし、過去から連綿と続く家系である。バイオが江戸時代に受け入れられるのはむずいか?
    しかし資金稼ぎのために、企業というのが欲しい。
    →医療分野の企業はどうだろうか。
    →しかし、その分野は坂御門がいる。
    →坂御門は九州を本拠地としている・・・
    →東北はどうだろう?そういえば、伊達家など、欧州に使節派遣など・・・
    →ん、「西の坂御門」「東の○○」というのはどうだろうか?
    →薬品に強い坂御門に対し、医療機器に強い○○とか・・・
    →その中でも、成功した例が、この騎士1つとして・・・
    ん、それでも、オーバーテクノロジーは踏み込まんほうがいいだろう。

    などなどを考えて、企業を作る。
    まぁ、組織自体を表に出して活躍させるのは、それでも本来、やってはいけないのですが。

    ちなみに、
    「医学分野では坂御門に敵わない」
    として、業務提携……薬は坂御門、世界への販売ルートはバルカン。
    なんてこと、PL同士で密かに話したりしてました。

    これを、「いや、バルカンは実は医療分野も・・・」なんてこともしてしまいかねなかったですし、
    重工、ってのが本当に重工でしたら。
    「重工分野では・・・」なんて、上手くてきたのですが。 -- 詩人 (2006-04-13 05:02:16)
名前:
コメント: