※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミヤマセセリ( Erynnis montanus


  • 漢字:深山挵り
  • 分布:北海道~九州
  • 時期:3~4月
  • 開張:38~45mm
  • 食草:ブナ科のクヌギ、コナラなど
  • 越冬:幼虫
3月の下旬から4月まで見ることが出来る蝶。
メスは前翅に白い帯があるが、オスはその帯がなく、地味な蝶です。
前翅には薄い青白い斑紋、後翅には黄色い斑紋がある。

(画像は一寸野虫さんの提供です。)