※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。











Madness Apotheosis

マッドネス アパズィオシス

Awards:Daily Feature – 06/04/2004 Weekly Users' Choice – 06/08/2004 Review Crew Pick – 06/09/2004






NO REGRET

悔いはなく


NO REMORSE

情けはなく


NO REASON

不条理に



ONLY MADNESS

ただ狂気あるのみ





SOMEWHERE IN NEVADA

ネバダのどこか





目的を遂げ、自らもまた死亡したはずの男が帰ってきた。

旧態依然として理由は不明。

これまでと違うのは、この男に名前が存在したこと。

そして今までよりもさらに強くなっていること。




彼の名はハンク。

この名のもとに殺戮劇は産まれ変わる。





ハンクが目的とするのは誰なのか。

誰が生き返っていても少しも不思議でない。

しかし、激化する戦いと狂気の世界に脱落する者もいる。

果たして、そこに残ってたのは…








apotheosis

─[名](複:apotheoses/-siz)
1. [U]…(人を)神として祭ること, 神格化
2. [UC]…神聖視;理想化;崇拝
3. [UC]…精髄, 極致,〈of ..の〉


引用:新グローバル英和辞典