※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。











Madness Depredation

マッドネス デプレデイション

Awards:Daily Feature – 03/25/2005 Weekly 2nd Place – 03/30/2005





VIOLENCE
暴力


CHAOS
混沌


CARNAGE
殺戮


MAYHEM
混乱


TERROR
恐怖


SLAUGHTER
虐殺







SOMEWHERE IN NEVADA

ネバダのどこか





伝説に残る死をもってしても、世界はハンクを解放しなかった。

しかしそこは最強の男。見る前に跳んでゆく。

戦うことでしか道は見出されない。

それが彼の体現した、Madnessと名のつく世界全てに通じる唯一の道理。




ハンクが動き出す時、Jesusがそれを止めるべく現れる。

もはや恒例となった展開。それ自体が秩序として成り立ってきたかのように思える。


しかし、それを掻き回そうとする力が二人を襲う。




WARNING:
DANGER
危険




REALITY COMPROMISED
現実が歪曲しました

THE CLOWN HAS BEEN ENGAGED
クラウンは契約をしています






DANGER
危険


PLAYER TWO: ELIMINATED
プレイヤー2は殺されました


YOU DO NOT KILL CLOWN!
あなたはクラウンを殺せません





CLOWN KILLS YOU !!!!!
クラウンがあなたを殺します!!!!!





depredation

─[名]
1. [U]…略奪
2. [C]…〈普通~s〉略奪行為; 破壊


引用:新グローバル英和辞典