※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ポスター


ここではMadnessシリーズ作中の背景にさりげなく配置され、謎や笑い、衝撃の事実などを提供するポスターの数々をご紹介。1~9までの文責:旧管理者

最終更新:12年2/13 日本語訳部分を改稿 10ポスターはまだです。 7.5も。















Madness Combat


ポスターはありません



Madness Redeemer

"WANTED"


主人公が指名手配されているのだと考えて構わないだろう。
ただしMadness1の主人公の行為が関係しているのかどうかは定かでない。


"employee of the month"


「今月の従業員」と読む事ができるが、何のための被雇用者なのかは現在もなお不明。
"RICH"とは「金持ち・豊か、豪華」等の形容詞なのか、それとも人名なのかもわからない。
ちなみに、この画像のように衣服の色が少し濃い人物は登場しないので捜しても無駄。


"ALF!"


ALF(アルフ)とは、結構昔のアメリカのテレビドラマ。NHKでも放送された。
"cat?"と書いてあるのは、この主人公である「アルフ」の好きな食べ物が猫だからだろう。




Madness Avenger


ポスターはありません



Madness Apotheosis

"The Sheriff wants you"


「シェリフはあなたを求めています」
「彼の指をひっぱって」

とある。"~wants you!"のネタ元は「アンクル・サム」であり
"pull~finger"は古典ジョークの一種。差し出された指が引っ張られる事を合図に
屁またはゲップなどの体内ガスを放出するというもの。

要するにこのポスターはただのジョークであり和む。


"1337 crew"


Madness Combat世界初めて「1337 crew」という言葉が登場したのがこのポスター。
「エリート(1337)チームに入ろう」(→「1337」)と戦闘員の募集をしている。
この作品から登場した黒眼鏡の一団だが、Madness1で主人公のパンチをよけた
ラジカセの人物の方がまだ強そうに思えてならない。


"The Passion"

Madness Apotheosis発表の約3ヶ月前の2004年2月25日にアメリカで公開された映画
「パッション(原題:The Passion of the Christ=キリストの受難(殉教)」の影響によるものだと思われる。
"COMING SOON"と書かれた通り、Jesusは今回も死亡してしまった。


"club M"
大きい画像はこちら

以下テキスト
+ ...


"Hank"

この作品、このポスターによって初めて一般に主人公の名前が公開された。


"volly(?)ball "

ここではスペルにeが抜けた「volleyball(バレーボール)」だと判断する。
バレーボール実技試験(または予選)の参加者(志望者)が署名をするための張り紙
なのだろうが、見ると"Hank"のサインもある。
字が汚いせいか"Wimbleton"はWimble"son"にも見える。
一文字違いの他人か、いたずら書きか、それとも字が汚い(あるいは自分の名前を書き間違えた)
ハンク本人がバレーボールをしたいと望んでいるのかは不明だが、別にどうでもいい。



Madness Depredation

"1337 crew:その2"

レイアウトもテキストも4の時と同じように見える。
しかしよく見たら微妙に違う。


"FBI-9!"


銃の広告であるようだ(この銃は架空のもの)。
下にスペックその他が細かく記載されている。
大きい画像はこちら

以下テキスト
+ ...


"Club M >_<"

閉鎖に追い込まれたようです。なんだかかわいそうな気もしてきます。
いきなり踏み込んで暴れられたり、ゾンビを作られたり、また暴れたり、
自爆死されたりして平気な人間はいません。
でもクラウンだし大丈夫でしょう。
ポスターの文面はクラウンの部分に変更が加えられている。
大きい画像はこちら。テキストは以下。

+ ...



Madness Combat 5.5

"Party Cancelled"

「パーティー」が取り止めになってお怒りです。大きい画像はこちら

以下テキスト

+ ...


"我らはなおす。"


大きい画像はこちら

以下テキスト
+ ...


"Higher Ranks L33T(7のと同じ)"


コンスタ(MC7)のポスターと同じです。目の部分の色以外…。



"これは食べ物だ。っつってんだろうがよッ!(7のと同じ)"


5.5の時点で既に営業してたんですねえ…。



"クラウンは撃たれて死にます"


予告の様子。 大きい画像はこちら
よく考えると意味深なような…。

以下テキスト
+ ...



"ネバダスーパーモール"


大きい画像はこちら

以下テキスト

+ ...




Madness Antipathy

"1337 crew:その3"


ポスターがひとりでに変化してるみたいで怖い。


"MADNICON 6"


大きい画像はこちら

以下テキスト
+ ...


"WANTED: その3"


以下テキスト

+ ...


"車うります"


MC4の幕開けを派手に飾ったあの車が売りに出されています。
売り手はハンク本人のようです。
大きい画像はこちら

以下テキスト
+ ...

ちなみに、下半分を破られた同じポスターもある。
誰かが交渉のために電話番号の部分を持っていったのだろうか…。


"A.A.H.W"


ハンクを名指しに1337員の入隊を募集しています。
海外ファンコミュニティにおいて7以降に登場するマスク1337を「A.T.P. Agents」と
呼ぶのはここから来ているようです。


以下テキスト
+ ...


"人生転換"

reassignment.png

YOUR REASSIGNMENT BEINGS HERE

「あなたの人生転換はこちらです」 とある。

MC6の後半の建物にあった「窓口」。
この建物には前半と違ってスミスが少なく、( + )顔の人が沢山居るのは
登録に集っていたためなのだろうか。

窓口には受付から「転換完了」までの進め方を三段階に分けが説明が表示されている。


"第一段階"

reassignment_p1.png

以下テキスト
+ ...

"第二段階"

reassignment_p2.png

以下テキスト
+ ...

"第三段階"

reassignment_p3.png

以下テキスト
+ ...



Madness Combat 6.5

"警笛スケジュール"


大きい画像はこちら

ポスターと言うか隣のレバーの説明書きですね。
6.5ではスタート地点に5.5と同じポスターがいくつかありますが
そこから先は一切目にしなくなります。

以下テキスト

+ ...


"NVSM QUATRMASTER"


これもポスターではありませんが、6でも看板を載せたのでついでにやります。
「クォーターマスター」とは主に軍隊の中の役割のひとつを指す言葉のようで、
陸軍、海軍等々で内容が異なっているようです。
この場合、陸軍での意味と考えますと一言で言えば「雑多な物品を供給する係り」のようです。


"自己改革"


Self Improvement
"you are not perfect until you are"

何かの決まり文句かと思えばそうでもないみたいです。
「あなたはあなたである限り完璧ではありません」と
読むのでしょうか。



Madness Consternation

"Higher Ranks L33T"


L33TはL33Tでも、血の黄色いL33Tが写っている。
募集しているのはやはりオーディターなのか。大きい画像はこちら

以下テキスト
+ ...

でも、なぜ加わると血が黄色くなってしまうのか。
そのへんの説明もしておいて欲しいところです。


"これはたべもの"


食べる物だそうです。

一応テキスト
+ ...


"L33Tエージェント加入希望者"


大きい画像はこちら
これから黄色い血になると知ってか知らずか、THE VICTIM候補生たちが続々と
サインをしています。紙のはじまで埋まっていることに驚きです。


"第一の指令"


もはや指名手配書ではなくなりました。
大きい画像はこちら

テキスト
+ ...


"人殺し!"


murder murder murder murder murder
murder murder murder murder murder
aaaaaaaaahhhhh fab blag door forn doof
murderface zoop :-l

わけがわかりませんが恐ろしさは伝わってきます。


"トイレットシート(便座)"


こんなものを売っているのは誰なのか…。
まさかオーディターじゃ…。

テキスト
+ ...

ただの便座じゃなさそうで怖い。


Madness Inundation

"HOT DOGS"


MC8のポスターはこれ一枚のみ。

つーか ま た お 前 か。

彼はオーディターの隣の部屋でホットドッグを売っていたので、
何度か部屋を出入りしていたオーディターと普通に出会っていたことに。
それでもホットドッグ売りを殺さなかったJesusは随分と優しいですね。




Madness Aggregation


ポスターはありません。


以上文責は旧管理者