※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

向精神薬とは?


精神安定剤


精神安定剤についての口コミ・感想


精神安定剤(せいしんあんていざい)は向精神薬のうち、精神状態を安定させる性質を持つ薬物の総称。トランキライザーと呼ばれる。

抗精神病薬であるメジャートランキライザー(もしくは強力精神安定剤と呼ぶ)と、抗不安薬と呼ばれるマイナートランキライザーに分類されるが、日本で一般に精神安定剤というと、後者を意味する場合が多い。 また、一般的な誤解として、単に前者=強い 後者=弱い と思いがちだが、前者と後者では全く薬理作用が異なる。 これらの薬は脳に直接作用する特徴をもつ。医師の処方せん無しでは入手できない。また、薬事法及び麻薬及び向精神薬取締法により厳しく規制されている。 また、これらの薬は乱用すれば麻薬と同様、強い依存や正常な脳に非可逆的なダメージを与えることになる。

メジャートランキライザー(強力な精神安定剤・抗精神病薬)

これらは直接脳の中枢に働き、主に脳のドーパミンD2受容体やセロトニン受容体というものを遮断し、ドーパミンの分泌を抑えることにより、脳の状態を安定させるものである。幻覚や妄想、また、マイナートランキライザーでは取り除けないような極度の不安、焦燥感を取り除くことができる。(抗ドパミン作用には吐き気を止める効果もある)また、強い催眠作用を持つ物もあり、睡眠安定剤(睡眠薬)として使用可能なものも存在する。 注意すべき点は、作用が強力な分、副作用も強力であること。 効能は主に統合失調症(幻覚・妄想)や、神経症、うつ病による不安、緊張状態の緩和である。 代表的な副作用としては、眠気、注意力の低下、めまい、ふらつき、依存などである。また、重大な副作用として、大脳基底核(線状体)のドーパミン受容体(D2受容体)をもブロックしてしまうのでパーキンソン症候群を引き起こしたり、ごく稀ではあるが悪性症候群を起こすことがある。 メジャートランキライザーと呼ばれる物には、定型抗精神病薬と呼ばれる物と、非定型抗精神病薬と呼ばれる物が存在する。こちらは後者のほうが新しく、副作用も少ない。

マイナートランキライザー(緩和な精神安定剤・抗不安薬・睡眠薬)

主に、脳に直接働きかけ、脳のリラックス系の神経を増強させることにより、不安を和らげたり、気分を落ち着ける緩和な精神安定剤である。抗不安薬とも呼ばれる。主にベンゾジアゼピン類などがある。非常に多くの種類があるが、いずれも作用、副作用とも穏やかで、薬剤によって抗不安作用、催眠作用、筋弛緩作用の強さが異なり、またその効き目の持続時間や強さにより、いろいろな種類が使い分けられる。また、効能も至って広域で、内科や産婦人科でも処方されることがある(例えばチエノジアゼピン系であるデパスなどは筋弛緩作用をもち、肩こりなどにも効くので内科でも処方される)。睡眠薬としても使用できる。 主な副作用としては眠気や注意力の低下、脱力などが上げられるが、大量服用などを行うと、精神依存に陥る可能性がある。また、重大な副作用も極めて少なく、安全である。

精神安定剤(WIKIPEDIA)より


神経症・精神疾患治療法・心理療法一覧 案内ページ


神経症克服有益口コミ情報&掲示板 神経症克服 神経症治療 神経症克服掲示板 神経症治療法 神経症解決 神経症改善 神経症が治った 神経症BBS 神経症解決口コミ 神経症の悩み 神経症克服 神経症を治す うつ病克服 鬱病克服 抑鬱神経症克服 抑うつ状態克服 パニック障害克服 強迫性障害克服 社会恐怖症克服 パニック障害治療 強迫神経症治療 社会不安障害治療 リストカット克服 うつ病治療 対人恐怖症治療 過呼吸治療 手の震え克服 手の震え治療 広場恐怖症克服 対人恐怖症克服 不安神経症克服 自律神経失調症克服 不眠症克服 睡眠障害克服 摂食障害克服 拒食症克服 過食症克服 神経性嘔吐克服 嘔吐恐怖症克解決服 社会不安障害克服 SAD克服 躁うつ病克服 視線恐怖症克服 脇目恐怖症克服 脇見恐怖症克服 あがり症克服 あがり症治療 アダルトチルドレン トラウマ 心的外傷 自己視線恐怖症解決 単一恐怖症 強迫神経症克服 過呼吸治療 精神疾患治療 催眠療法治療 心理療法治療 カウンセリング治療 前世療法治療 ヒプノセラピー治療 精神科医治療 心療内科治療 森田療法治療 メンタルヘルス口コミ情報 メンタルヘルス掲示板 抗うつ剤 精神安定剤 抗不安剤 抗うつ薬 パキシル デバス ルボックス リタリン メイラックス 神経症の種類 抗不安剤服用情報 抗うつ薬服用情報 尖端恐怖症克服 神経症治療掲示板 ドグマチール 電気けいれん療法情報 精神科口コミ 心療内科口コミ 心の悩みの情報クチコミ 認知療法 行動療法 心理療法 精神療法 認知行動療法  




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー