※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

精神疾患・神経症の種類へ戻る


適応障害


適応障害の体験談、治療法・克服法の口コミ情報

  • 子供が適応障害でとても苦慮しています -- maampaa (2009-04-05 16:10:56)
  • 雅子様も適応障害ですね。
    私も雅子様を見習って頑張りたいです。 -- あお (2009-04-23 16:44:06)
  • ぬいた(ノ゚Д゚)ノシ♂ http://64n.co/ -- 気になるね (2012-04-11 08:29:40)
  • プレイ内容:自由。時間:自由。場所:自由。男性アルバイト募集中m(_ _)m→ http://44m4.net/ -- 江梨子 (2012-06-14 15:59:54)
    名前:
    コメント:

(この症状の体験や克服方法、口コミ情報を書いてください)


適応障害

適応障害(てきおうしょうがい)は、精神疾患の一種である。ストレス障害に分類される。

概説

ストレス因子により、日常生活や社会生活、職業・学業的機能において著しい障害がおき、一般的な社会生活が出来なくなるストレス障害である。 急性ストレス障害PTSDと同様に外的ストレスが原因となって起こるストレス障害の一つであるが、急性ストレス障害PTSDに見られるような、生死に関わる様な強大なストレスに限った訳ではなく、失恋や仕事のトラブルなどもストレス因子の一つになりうる。 罹患率は比較的高く、ストレス性胃炎・頭痛・吐き気・倦怠感などが自覚症状としてあらわれるが、検査では確認できないため精神科心療内科以外の病院では見過ごされることが多い。逆に言うと、吐き気や頭痛などの症状があるにもかかわらず病院で異常なしと言われた場合は心当たりがなくても精神神経科・心療内科を訪ねたほうがいい。 軽度のうつ病と区別がつきにくい。また、放置しているとうつ病になることがある。 患者のストレスへの脆弱性が発病の起因と成っている事が多いと言われている。 性格が真面目な人、忍耐強い人、頑固な人はかかりやすいといわれる。また、一度かかると完治しても再発しやすいともいわれる。 心身症と同義。また、適応障害がもとで発生する身体的な異常は自律神経失調症とよばれる。

症状

ストレスが原因で、情緒的な障害が発生し、それは抑うつ気分や不安などを伴う事が多い。また青年期や小児期では行為障害や夜尿症、指しゃぶりといった退行現象が現れる。 社会生活や職業・学業などにも支障をきたし、生活機能の低下や、業績・学力の低下、場合によっては就業・就学そのものが不可能になる場合がある。 情緒的な障害による気分障害により、声をあらげたり、泣き出したりするような事があり、不安やうつ状態から摂食障害・動悸・ふるえ・頭痛と行った身体的不調を起こすことも多い。

診断基準

適応障害は診断が難しく、DSM-IVとICD-10でも若干診断基準が異なる。

はっきりと確認出来る大きなストレス、及び継続的、反復的にかかり続けるストレスが発症の原因であり、そのストレスを受けてから3か月以内(ICD10では1か月以内)に情緒面、行動面で症状が発生する事。 ストレス因子と接した時に起きる予測を超えた苦痛の反応もしくは、社会生活、職業・学業的機能において著しい障害が起きる事。 不安障害や気分障害、うつ病などの既存の病気が原因ではない事で、ストレスが死別反応などによるものではない事。 ストレス因子が排除された場合、半年以内に症状が軽快すること。 ストレス因子が無くなった後も、半年以上症状が続く場合は、他のストレス障害(PTSDや分類不能の重度のストレス障害)や特定不能の不安障害などを考慮する必要がある。ただし、ICD10の場合は、遷延性抑うつ反応の場合は最長2年間持続するとされている。

また、症状の持続時間が6か月以内のものを急性、6か月以上のものを慢性と呼ぶ。慢性の場合は継続的なストレスが続いている場合に適用される(たとえば、周りに犯罪が多発する場所に住んでいる。裁判に巻き込まれるなど)。

治療

抑うつ感や不安感が有る場合は、抗うつ薬抗不安薬の投与を行う。また、精神療法によってストレス脆弱性の体質改善も効果があると言われている。しかしながら、病気の原因に成っているストレス因子の除去、あるいは軽減が行われない事には、諸症状が再発する可能性が高い。

適応障害(Wikipedia)より


この症状に効果的な情報が掲載の治療法・心理療法一覧 案内ページ

神経症治療法・克服法口コミ・感想(トップページ)へ戻る


神経症克服有益口コミ情報&掲示板 神経症克服 神経症治療 神経症克服掲示板 神経症治療法 神経症解決 神経症改善 神経症が治った 神経症BBS 神経症解決口コミ 神経症の悩み 神経症克服 神経症を治す うつ病克服 鬱病克服 抑鬱神経症克服 抑うつ状態克服 パニック障害克服 強迫性障害克服 社会恐怖症克服 パニック障害治療 強迫神経症治療 社会不安障害治療 リストカット克服 うつ病治療 対人恐怖症治療 過呼吸治療 手の震え克服 手の震え治療 広場恐怖症克服 対人恐怖症克服 不安神経症克服 自律神経失調症克服 不眠症克服 睡眠障害克服 摂食障害克服 拒食症克服 過食症克服 神経性嘔吐克服 嘔吐恐怖症克解決服 社会不安障害克服 SAD克服 躁うつ病克服 視線恐怖症克服 脇目恐怖症克服 脇見恐怖症克服 あがり症克服 あがり症治療 アダルトチルドレン トラウマ 心的外傷 自己視線恐怖症解決 単一恐怖症 強迫神経症克服 過呼吸治療 精神疾患治療 催眠療法治療 心理療法治療 カウンセリング治療 前世療法治療 ヒプノセラピー治療 精神科医治療 心療内科治療 森田療法治療 メンタルヘルス口コミ情報 メンタルヘルス掲示板 抗うつ剤 精神安定剤 抗不安剤 抗うつ薬 パキシル デバス ルボックス リタリン メイラックス 神経症の種類 抗不安剤服用情報 抗うつ薬服用情報 尖端恐怖症克服 神経症治療掲示板 ドグマチール 電気けいれん療法情報 精神科口コミ 心療内科口コミ 心の悩みの情報クチコミ 認知療法 行動療法 心理療法 精神療法 認知行動療法  




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー