※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

精神疾患・神経症の種類へ戻る


広場恐怖症


広場恐怖症の体験談、治療法・克服法の口コミ情報

  • パニック障害のため、広場恐怖症でもあります。
    いつ発作が起きるかもしれないとの予期不安に怯えながら生きております。 -- パニ (2009-03-15 20:45:37)
    名前:
    コメント:

(体験や克服方法、口コミ情報を書いてください)


広場恐怖症(ひろばきょうふしょうまたは広場恐怖、agoraphobia、『agora=market place (Gk)』)は、 『もし何か(不安発作)が起きたら…』と恐れ、また、そこに人だかりのできることを恐れる恐怖症。従って広場に限らず、旅行や家の外に出ること・群集・不安発作時に避難できない場所などが、恐怖の対象になる。

成人早期の女性に多く、パニック障害を伴うことがある。治療は、パニック障害に準じる。

広場恐怖症(Wikipedia)より


神経症治療法・克服法口コミ・感想(トップページ)へ戻る





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー