メニュー
トップページ
作品一覧


取得中です。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

妖説五三ノ桐

西念居士が晩年に精魂込めてつくった剽悍な少女。指の間から銀色の糸を放って相手の動きを封じ、部下と連携攻撃をしかける魚鱗霞ノ法、男の精力を奪い取るなめくじノ法などを操る。様々な手段、人間を使って、豊臣秀頼真田幸村一党を追い続ける。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー