メニュー
トップページ
作品一覧


取得中です。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東京魔人學園外法帖

鬼道衆の一人で、もと樵の巨漢。動物たちと心を通わすことが出来る。ある事件で幕府に仲間が殺され、自分も疵を負い頭が不自由になった過去を持つ。一時記憶喪失となり真那らと暮らすが、陰の珠の力で変生、巨大な鬼と化すも倒されて元に戻った。
戦いが終わった後には鬼哭村で平和に暮らしたという。またその陰の珠は後に九角家の子孫・天童により封印を解かれ、陰の氣が人格化して岩角を名乗り、龍閃組鬼道衆の子孫と対決した。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー