メニュー
トップページ
作品一覧


取得中です。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

伊賀の影丸

若葉右近に雇われた甲賀七人衆の一人。非常に粘性の強い唾液を分泌し、その唾液で眼潰しをしたり、蜘蛛の巣を作って相手を捕らえるくもの術を操る。蜘蛛の巣で影丸を捕らえるが、木の葉がくれの木の葉によって糸の粘着力を封じられて敗れた。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー